週刊ダイヤモンド (2019年6/8号)

ダイヤモンド社(出版) / ダイヤモンド社

作品情報

特集
仕事に必須の思考ツール
使える哲学
●問題解決 ●伝える力 ●アイデアを生む

Prologue なぜ哲学がビジネスに必要なのか

Part 1 ゼロから始める哲学的思考入門
コミュニケーションの悩み解消 ビジネスマンのシーン別 論理で鍛える伝える力
「サンド」と「ナイツ」に学ぶ 笑いが生まれるロジック
仕事に効く! 議論の実用スキル クリティカルシンキング講座
カリスマ経営者たちの思考法 哲学で読み解く「頭の中身」 田中一孝●桜美林大学リベラルアーツ学群講師
特別対談 ビジネスマンはなぜ哲学と論理を学ぶべきか 野矢茂樹●立正大学文学部哲学科教授×佐藤 優●作家、元外務省主任分析官

Part 2 大図解と物語でマスター 教養としての哲学
五つの「?」で分かる哲学史マップ
速習! 「賢人たちの言葉」講座 哲学者は何を語ってきたか 監修 斎藤哲也●ライター・編集者
答えのない時代を生き抜くためのビジネスに効く12大キーワード 山口 周●独立研究者・著作者・パブリックスピーカー
今なぜ東洋思想なのか? 小川仁志●哲学者、山口大学国際総合科学部教授
J-POP 米津玄師はニーチェ、星野源はアリストテレス!? 哲学で読み解くJポップ

Part 3 「哲学活用」のビジネス現場
リクルート、ライオン、パルコ…続々導入 企業が始めた哲学シンキング
実際の「哲学シンキング」を大解剖 参加者の議論はこう整理する
欧米企業で人気が急上昇 哲学コンサルティングとは? 堀越耀介●クロス・フィロソフィーズ取締役
Column 「こうすべき」の“根拠”を問う ビジネス倫理学はなぜ必要か 杉本俊介●大阪経済大学経営学部講師

Part 4 AI、バイオテクノロジー… 現代の難問を哲学する
21世紀の思想 いま世界の哲学者が考えていること 混迷する新時代の知の最前線 岡本裕一朗●玉川大学文学部名誉教授
バイオテクノロジー 中国ゲノム編集ベビーの問題は何か? 「人生の意味」問い直す生命倫理 蔵田伸雄●北海道大学大学院文学研究院教授
AI 第一線のAI開発者が解き明かす 人工知能開発に不可欠な哲学 三宅陽一郎●日本デジタルゲーム学会理事

Epilogue バカロレア「哲学」試験に挑戦!


特集2
日米中露のエゴが大激突!
新エネルギー地政学


News

緊急レポート
退路を断たれた日産
FCA・ルノー統合ショック

Close Up 前田道路も標的に! 物言う株主がゼネコンに触手

人事天命 全日本空輸(ANA)



Market

商品市場 透視眼鏡 芥田知至
金融市場 異論百出 加藤 出


Data

数字は語る
268万人 副業者数●村瀬拓人


人物

イノベーターの育ち方
川口加奈●NPO法人Homedoor理事長

独占インタビュー
セールスフォース・ドットコム会長兼共同CEO
マーク・ベニオフが語る 「デジタル変革の正しい進め方」

ものつくるひと
浅野浩二●東日本旅客鉄道 JR東日本研究開発センター 先端鉄道システム開発センター所長
「次世代新幹線試験車両ALFA-X」


ダイヤモンド・オンライン発
東急が「お金を下ろせる券売機」開発に至った深い理由


企業・産業

財務で会社を読む
ウォルマート
“テック企業”に変身狙い
デジタル投資を急拡大


連載・コラム

※各種権利等により、デジタル版には写真が非表示または記事そのものが収録されていない場合がございますのでご了承願います。

もっとみる

商品情報

シリーズ
週刊ダイヤモンド
著者
ダイヤモンド社
ジャンル
雑誌 - ビジネス・マネー
出版社
ダイヤモンド社
書籍発売日
2019.06.03
Reader Store発売日
2019.06.03
ファイルサイズ
189.8MB
シリーズ情報
既刊345巻

以下の製品には非対応です

  • Reader

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

新刊自動購入はいかがですか?

新刊自動購入をご利用いただくと、次の号から毎号自動的にお届けいたします。お得なポイントプレゼントも!

新刊自動購入について

週刊ダイヤモンド (2019年6/8号)

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • ダイヤモンド社

    • 週刊ダイヤモンド

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。