ライカ通信 (No.7)

エイ出版社(出版) / エイ出版社

作品情報

M6登場から18年後の2002年3月に発売されたライカM7の特集号。機械式のカメラはライカが作ってきたといっても過言ではありません。ライカのカメラの特徴は新しさとともに不変であること。ライカM7はまさに、伝統を守りながら進化したカメラなのです。「ライカ通信」ならではの原寸大解説や大解剖をはじめ、シャッター音やメカニズムを従来のMシリーズと徹底比較、M7による作品、アクセサリーやレンズデータなどM7の魅力を完全網羅。M7を通して、ライカの魅力と歴代ライカの紹介もしているので、初心者の方でも分かりやすいM7完全マニュアルです。

002 INTRODUCTION
M7を知る5つのキーワード

017 FEATURES
M7の特徴とアドバンテージ
M7を原寸で体感する/M7の革新と伝統
M7の外箱を分解・解析!

024 ACCESSORY
M7をアクセサリーで遊ぶ
外付けファインダー/純正アクセサリー/ストラップ/ケース
レリーズボ夕ン/カメラバッグ/自作グリップ

033 M SYSTEM
ライカMシステム一覧
Mポディ/Mレンズ/Lレンズ/アクセサリー

041 MECHANISM
M7の設計コンセプトとメカニズム
シャッターメカニズム/真鍮削り出し力パー&ポディハウジング
巻き上げ・巻き戻しメカニズム/M7のシャッ夕一サウンド徹底研究
伝統のファインダーメカニズム/測光メカニズム

057 GENERATIONS
歴代M型ライカ図鑑「M」の系譜
M3/M2/M4/M5/M6・M1/M4-2/M4-P/
CL/M6TTL

072 LENSES
M7で楽しむライカレンズの魅力
M7で使うライカMレンズ
M7で往年のスクリューレンズを楽しむ

081 INSTRUCTIONS
M7取り扱い説明書

118 HISTORY
ライカ、そしてライツの歴史
バルナック型、M型、R型…。脈々と流れるLeicaの歴史

WORKS
007 NEW YORK SEPTEMBER 11
Susan Meiselas (MAGNUM PHOTOS)

012 AFGHANISTAN, after the day 石川文洋

065 ピエンツァへの道 田村彰英

REPORT & ESSAY
097 M7インプレッション 加納 満
102 ライカに求めるものは何か 内田ユキオ
106 コ二力Mへキサノン デュアル レンズ21mm-35mm 土方幸男

INFORMATION etc.
124 「ピエンツァへの道」田村彰英作品解説/データ
125 写真展情報※各種権利等により、デジタル版には写真が非表示または記事そのものが収録されていない場合がございますのでご了承願います。

もっとみる

商品情報

シリーズ
ライカ通信
著者
エイ出版社
ジャンル
雑誌 - デザイン・アート
出版社
エイ出版社
書籍発売日
2016.02.05
Reader Store発売日
2016.02.05
ファイルサイズ
163MB
シリーズ情報
既刊14巻

以下の製品には非対応です

  • Reader

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

対象中のキャンペーン

  • 週末限定!2,000円(税込)以上まとめ買いで300ポイントバック

    2019.09.23 23:59まで

    キャンペーン概要

ライカ通信 (No.7)

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • エイ出版社

    • ライカ通信

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    コミック続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!
    • ・今なら優待ポイントが3倍になる特別キャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。