ウツボカズラの甘い息

柚月裕子 / 幻冬舎文庫
(27件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
6
13
6
1
0
  • 面白かった

    どんでん返しがあり最後まで楽しめます。終盤は雑な感じがしました。

    投稿日:2018.12.25

ブクログレビュー

"powered by"

  • karin

    karin

    初柚月さんでした
    あっと言う間に読んでしまった
    出来事が目の前で進んでいったかのよう…
    人の心って、儚い

    投稿日:2019.07.07

  • aperitivo

    aperitivo

    両面のストーリーをテンポよく展開する内容は、とても読みやすく、一気に読み終えた。
    毎度楽しませてくれる柚月先生の世界は安心して読めて良い

    投稿日:2019.06.10

  • けんしう

    けんしう

    同級生と再会した専業主婦が、化粧品のマルチ販売に巻き込まれていく様子と、美貌と自信を取り戻していく様子はなかなか面白かった。
    殺人事件の犯人を追う刑事たちのパートも同時進行で描かれるが、これはこれでバディものとして読み応えがあった。
    ついでに言えば巻末収載の松井玲奈の解説もいい。映像化されたときにはぜひ刑事役を!
    続きを読む

    投稿日:2019.06.09

  • 君島 嵐士@読書垢

    君島 嵐士@読書垢

    家事と育児に追われる文絵は、ある日学生時代の友達に会い自分の会社で働かないかと持ちかけられる。

    生きがいを見つけた、文絵はある事件に巻き込まれる。
    文絵は、事情聴取を受け自分の病気が明るみになる。

    犯人は、いなくなったが最後は海外で見つかり逮捕される。

    若干のクライムミステリーだった。
    続きを読む

    投稿日:2019.06.07

  • kamitako

    kamitako

    このレビューはネタバレを含みます

    巧妙な伏線と、追う側と追われる側の設定を近いものにしながらも、その裏にある想いや感情を対比させているところに感服。文絵のネタ晴らしからの後半の怒涛の展開は、頁を捲る手が止まらない...。
    疑問:海外ってホテル予約かチェックインの際にパスポートの提示を求められると思うのだが...。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.06.04

  • miyukids

    miyukids

    面白かったです。
    化粧品販売を一生懸命に頑張る主婦の話と殺人事件を追う刑事の話が交差しながら進んでいき、絡み合ったところからは一気に読み上げました。
    二つの物語が丁寧に描かれています。
    ベテランの刑事が女性刑事を言葉少なに見守り育てるところや、主婦が仕事に情熱を傾け自分を立て直す部分がこの物語に華を添えているのだと思います。続きを読む

    投稿日:2019.05.18

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。