これ以上やさしく書けない 戦闘機「超」入門

関賢太郎(著) / パンダ・パブリッシング

作品情報

■この1冊で、戦闘機の真実ががまるっと分かる!

若手軍事評論家が、戦闘機を“なるべく専門用語を使わず”丁寧に解説。

・戦闘機の形にはどんな種類がある?
・戦闘機のCPUはゲーム機以下!?
・ステルス、オフボアサイト攻撃、ネットワーク戦とは何?
・未来の戦闘機はどう変化していく?

戦闘機の役割・種類から、メカニズム、操縦・戦闘方法、新技術、未来の戦闘機の形まで、戦闘機にまつわる基礎知識をわかりやすく解説しました。

あわせて、「世界各国の空軍戦力分析」や「戦闘機ランキング」「航空自衛隊の戦闘機パイロットや整備士へのインタビュー」も収録しています。


■「戦闘機のソフト面」を重点的に解説!

現代戦闘機にとって最も重要なのは、飛行性能などハード面ではなく、ネットワーク能力などのソフト面です。

しかしソフトウェアや情報技術は、機体スペックなどと比べると分かりにくい部分もあります。
そこで本書は、それらソフト面について重点的に解説しました。

これらを理解すれば、スペックだけではない、「新しい戦闘機の見方」ができ、戦闘機の真贋が見極められるようになるはずです。


■著者略歴
関 賢太郎(せき・けんたろう)
 
航空軍事評論家・写真家。1981年生まれ。世界を渡り歩き各国の航空事情を独自取材、自サイト上に発表していたことがきっかけとなりプロデビュー。時代を問わぬ幅広い知識と、最先端テクノロジーへの深い造詣を併せ持ち、分かりやすい解説を得意とする。数少ない若手として月刊『丸』(潮書房光人社)など複数の軍事・航空専門誌やネットメディアにおいて活躍中。
著書に『戦闘機と空中戦(ドッグファイト)の100年史』(潮書房光人社)、『すべてがわかる零戦入門』(実業之日本社)、『戦闘機の秘密』『自衛隊機の秘密』(PHP研究所)、『第二次世界大戦 最強戦闘機Top45』(ユナイテッド・ブックス)、『F-2「超」入門』『F-35「超」入門』(小社)など。

もっとみる

商品情報

シリーズ
これ以上やさしく書けない 戦闘機「超」入門
著者
関賢太郎
ジャンル
実用・趣味 - その他
出版社
パンダ・パブリッシング
Reader Store発売日
2017.10.27
ファイルサイズ
50.6MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

これ以上やさしく書けない 戦闘機「超」入門

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 関賢太郎

    • これ以上やさしく書けない 戦闘機「超」入門

    もっとみる

    この作品のレビュー

    0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「申込み」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    クーポンコード登録

    登録

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。