リング

鈴木光司 / 角川ホラー文庫
(7件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
1
5
1
0
0
  • リングシリーズ第1作

    今読むとやはり「ビデオテープ」が鍵となっていることに少し違和感を覚えなくもない。また、どうしても映像化された作品の情景が頭をよぎってしまい、文庫単品としては四つ星かな、おもしろいんだけど。

    投稿日:2013.11.10

  • ……あれ?

    映像化作品とかは全く見たことがなく、初めてまともに触れた原作。

    テレビや映画、その他パロディなどで氾濫している「貞子」のイメージとだいぶかけ離れていたので、正直読み進めながら、ちょっと困惑した。
    派生作品が、原作からどんどん離れていったのだろうけど。)

    続きが気になる終わり方なので、続編に手を出さざるをえない。
    そしてあまりにもギャップのある貞子像に、映像作品も気になってきた。
    続きを読む

    投稿日:2013.09.24

  • 怖いです

    とにかくひとりでトイレに行けなくなります

    投稿日:2013.09.24

  • ビデオの映像

    読んでいると、なぜかその光景が浮かんできてしまったものです。

    投稿日:2013.10.04

  • 映画よりも説明的になっている印象

    日本ホラー映画の金字塔ともいえる『リング』の原作でありますが,怖さだけをクローズアップすると映画の方が上だと思いました.恐怖にゆがんだ顔や呪いのビデオの不気味さの表現は,映像作品に比べると劣ってしまうというのは仕方のないことなのかもしれません.しかし,映画では語られていなかったダビングすることの意味や生存の貞子についての調査については映画よりも詳細に書かれており,その意味を理解するのには良かったと思います.何はともあれ,映画を一度見て比較して欲しい作品であります.続きを読む

    投稿日:2013.10.20

  • 元祖現代ホラー

    そのビデオを見ると死ぬという「呪いのビデオ」・・・超有名なホラー小説ですが、
    リングシリーズ数あれど、やはりこの「リング」が一番怖いです。

    投稿日:2013.10.29

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。