ダレン・シャン3 バンパイア・クリスマス

ダレン・シャン, 橋本恵, 田口智子 / 小学館
(23件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
8
7
7
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • toyabook06

    toyabook06

    このレビューはネタバレを含みます

    ちょっと平和な話。あいつは生き延びてた、と思ったけど違ったのな。記憶が曖昧。
    ここらへんで伏線が一つ仕組まれてたよね?たぶん。。。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.12.07

  • finger0217

    finger0217

    シリーズ3作目です。
    前作で「人の血を飲む」ことを受け入れ、半バンパイアとしての生活にも慣れてきたダレン。
    あるときシルク・ド・フリークにクレプスリーの古い友人が現れて、ダレンとクレプスリーは旅に出ることになります。ダレンの親友でもある蛇少年のエブラも同行し、ダレンとエブラはクリスマス休暇を楽しみますが、クレプスリーは夜中ずっと出かけているなど不審な行動が続きます。
    そんな中、町で「血を抜かれた死体」が発見され、クレプスリーが犯人ではないかと疑ったダレンとエブラは調査を開始。クレプスリーが人を襲う現場を押さえた、と思いきや、全く別の「怪物」がその街で暗躍していたのでした。

    ストーリー展開がスピーディーで、ページをめくる手が止まらなくなります。さらに、主人公の心情描写もしっかりしていますし、恋愛感情や友情だけでなく、互いに信頼しあうことの大切さもダレンの成長を通して感じることができると思います。

    今まではダレンの周辺の事件がメインでしたが、今作で「バンパニーズ」というバンパイアから独立した異端な集団の存在や、「バンパイア将軍」というバンパイアの中の「組織」があることが明らかにされました。
    この後のシリーズでどのようにこれらの要素が展開されていくのかという点も注目です。
    続きを読む

    投稿日:2019.01.06

  • おみつ

    おみつ

    ダレンシャン3巻。
    半バンパイアのダレン少年の初恋。
    それはとっても勇敢で淡い物語でした。
    最後毎回切なすぎる。

    投稿日:2018.09.29

  • 夢色

    夢色

    このレビューはネタバレを含みます

    【あらすじ】
    主人公ダレン少年に恋人ができました。しかしその町には次々と事件が起き、命をかけた戦いが始まります。手に汗を握る波乱万丈のストーリーをお楽しみください!

    【感想】

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.08.13

  • アメマ

    アメマ

    師匠クレプスリーと旅に出て1年半。ようやく人間の血を吸う事も多少抵抗が無くなってきたダレン少年。ヴァンパイア界の対立構造も新たに見え、クレプスリーの過去も徐々に明らかになってきた。しかし相変わらずダレン少年の自分勝手さと無鉄砲さに”いらん事すな!!”と何度も心の中で叫ぶ自分に笑えてきたw。しかしながら色々な経験をして成長していく様も伺える。師匠との信頼関係も段々と縮まり今後の展開に期待。続きを読む

    投稿日:2015.09.20

  • すぐり

    すぐり

    このレビューはネタバレを含みます

    相変わらず面白い。この巻ではシルク・ド・フリークを離れたダレン、エブラ、クリプストリーが描かれる。
    新たな存在もでてきて、気になるところ。
    ダレンとクリプストリーの関係も徐々に変化してきて、
    これからが楽しみ。
    クリプストリーのような大人、いいなあと思う。
    子どもに対しても自分の過ちを認められる、理知的な大人。本編読み終わったらスピンオフも読みたい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.05.01

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。