みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

1件から50件 (検索結果602件中) 並び替え 一覧表示 平積表示
「経験と勘と口伝」で積み上げられたものと思われがちなマネジメントには、実は学問的な裏付けがある!
マネジメント理論の巨匠18人を選び、彼らの提唱した理論からクイズ形式で効率的に根幹を学べる一冊。
後輩ができたらぜひ、課長を目指すなら絶対おさえておきたいマネジメントの基礎理論。

【著者紹介】
海老原嗣生(えびはら・つぐお)
雇用ジャーナリスト。1964年生まれ。
大手メーカーを経てリクルート人材センター(現リクルートキャリア)入社。
以後20年以上、リクルートグループで雇用に関する取材、研究、提言を行なってきた。
現在リクルートキャリア社の第1号フェロー【特別研究員】として同社発行の人事・経営誌『HRmics』の編集長を務める。
経済産業研究所制度改革プロジェクトメンバー。広島県雇用推進アドバイザー。
『雇用の常識「本当に見えるウソ」』『面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと』『2社で迷ったらぜひ、5社落ちたら絶対読むべき就活本』(プレジデント社)、
『なぜ7割のエントリーシートは読まずに捨てられるのか?』『もっと本気でグローバル経営』(東洋経済新報社)、『女子のキャリア』(ちくまプリマ―新書)など、著書多数。

【目次より】
◆第1章 なぜ企業は社員のやる気を大切にするのか
◆第2章 難しいのは機会の与え方と支援
◆第3章 組織をイキイキとさせる古典的理論
◆第4章 指令や判断の根源がコア・コンピタンス
◆第5章 見栄えのいいメソッドよりも錆びない基礎理論を
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

無理・無意味から職場を救うマネジメントの基礎理論

海老原嗣生 (著), 守島基博 (解説) 、プレジデント社

0
「会計の数字に強くなりたい。でも数字オンチで・・・・・・」

「時計回り」なら、みるみるわかる!

どこから、
どのようにお金を手に入れて、
そのお金をどのように使い、
そして、
どんな形で会社に残っているか、
お金の流れから会社の姿が見えてくる!

【著者紹介】
柴山政行 (しばやま・まさゆき)
1965年、神奈川県生まれ。埼玉大学経済学部卒業。1992年、公認会計士2次試験に合格、センチュリー監査法人に入所。1997年、センチュリー監査法人を退所し、1年間の個人会計事務所勤務を経て、1998年に柴山公認会計士事務所を開設。
2004年、合資会社柴山会計ソリューションを設立し、インターネット事業に本格的に進出。公認会計士・税理士としての業務のほか、経営コンサルティング、講演やセミナーも精力的に行う。また、小中学生から始められる会計・簿記教育「キッズ★BOKI」のメソッドを開発し、その普及に力を注いでいる。
主な著書に『Google経済学』『銀座の立ち飲み屋でなぜ行列ができるのか』『儲かる会社に変わる「バランスシート革命」』『最短でうかる!日商簿記2級講座』など。

【目次より】
Chapter.1◆「7つの質問」でバランスシート早わかり
Chapter.2◆こんなにも違う 業界別のバランスシート
Chapter.3◆損益計算書のプロの目のつけ所
Chapter.4◆誰でも書ける未来のバランスシート
Chapter.5◆会社のリスクが分かる キャッシュフロー計算書
Chapter.6◆あの会社だった!決算書当てクイズ
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

日本一やさしい「決算書」の読み方

柴山政行 (著) 、プレジデント社

1
小説の舞台は広告代理店。営業マンとして働いている主人公の「ボク」は、仕事がうまく行かず、
毎日モヤモヤしている。そんなボクの前に、アメリカの大学院でアドラー心理学を修めた
ドラさんという男性が、上司の課長として赴任してきた――。
主人公の成長物語を読むことで、読み手の人生も大きく変える力を秘めたビジネス自己啓発小説です。

【著者紹介】小倉 広(おぐら・ひろし)
アドラー派の心理カウンセラー、組織人事コンサルタント。コーチングや交流分析などを学ぶうち、それらの源流にアドラー心理学があることを知り、岩井俊憲氏に師事。現在は「子育て中心の理論であるアドラー心理学をビジネスに生かすための架け橋となる」ことを使命に、数多くの企業にて講演、研修を行っている。

【目次】
◆第一章 自分を追い込んでも、やる気が続かないんです
◆第二章 失敗から目をそらすなんて、できません
◆第三章 カラ元気を出すのに疲れちゃいました・・・・・・
◆第四章 やらなくちゃならない仕事が山積み
◆第五章 成績の悪い僕は劣っている。負けている
◆第六章 自分を追い込んで、やっとできるようになったんです
◆第七章 自分を勇気づける、次のステップとはなんだろう?
◆第八章 誰かを喜ばせようとしても、無視されたりバカにされるんです
◆第九章 自分の意見だけでなく、存在までも否定された・・・・・・
◆第十章 目の前の人のため、が共同体感覚なんですか?
◆第十一章 あなたを信じていたのに・・・・・・
◆第十二章 課長なのに、頑張らなくてもいいの?
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

もしアドラーが上司だったら

小倉広 (著) 、プレジデント社

0

日本電産永守重信社長からのファクス42枚

川勝宣昭 (著) 、プレジデント社

0

[新装版]人物を創る―人間学講話「大学」「小学」

安岡正篤 (著) 、プレジデント社

0
自分に自信がつけば、
仕事も人間関係もうまくいく!

◎本書はこんな人におすすめです!
・自信が持てずに、もう一歩が踏み出せない人
・劣等感が強く、すぐに人と比べて悩む人
・過去のトラウマにとらわれて行動できない人
・他人からの攻撃をうまくかわせない人
・いろいろな葛藤に悩み、いつもモヤモヤしている人

――人間関係の悩みを排除し、余計なストレスを完全に解消しましょう

【著者紹介】鈴木 雅幸(すずき・まさゆき)
心理カウンセラー、企業研修講師、元スクールカウンセラー。昭和42年、東京生まれ。
専修大学卒業後、経営コンサルタント会社に入社。その後、いくつかの職を経験し、一念発起して、トラックドライバーからカウンセラーに転身。心理カウンセラーとして、これまでの12年間で4000回以上のカウンセリングを実施。
また、企業研修講師として一部上場企業や中小企業の社員教育を実施。さらにはスクールカウンセラーとして教職員の研修、保護者への講演と教育相談、児童のカウンセリング(1000回以上)を行い、不登校・いじめ・学級崩壊の問題に取り組んだ。
現在もカウンセリングを続けながら、私塾「臨床カウンセラー養成塾」にてカウンセラーの育成を行う。

【目次より】
第1章◆人間関係は感情のコントロールで決まる!
第2章◆自分に自信がつけばマイナスの感情もうまく整う
第3章◆失敗が怖くなくなるメンタル強化・7つの方法
第4章◆自分を好きになれば、心は常にプラスの感情で満たされる/他
人文・思想・歴史
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

感情は「5秒」で整えられる 一流ビジネスマンが実践...

鈴木雅幸 (著) 、プレジデント社

0
見積書、報告書、データ分析もカンタン
私も3時間でExcel達人になれた!

ITオンチでも大丈夫!
顧客リストや担当割、業務報告書、送別会の取りまとめ、
イベントの担当表、目標達成の振り返り、ほか
テンプレートでラクラク作成できる。

【著者紹介】
斎藤栄一郎 (さいとう・えいいちろう)
翻訳家・ジャーナリスト。1965年生まれ。早大卒。主な訳書に『イーロン・マスク 未来を創る男』『ビッグデータの正体』『THINK LIKE ZUCK マーク・ザッカ―バーグの思考法』『結局は上司との関係が9割以上』(以上講談社)、『マスタースイッチ「正しい独裁者」を模索するアメリカ』(飛鳥新社)。

小澤啓司(おざわ・けいじ)
1964年生まれ。早大卒。金融・財政分野の専門誌の編集記者などを経て、いくつもの雑誌創刊に携わり、パソコン活用誌の編集長を歴任。現在、フリーランスのライター・エディターとして、経営・ビジネス・IT分野、および食・住や家庭菜園の分野を中心に活動している。

【目次より】
第1章◆あってよかったテンプレート
第2章◆部下の面倒はおまかせ
第3章◆“デキる”部長と尊敬のまなざしを注がれる
第4章◆エクセルは家でもこんなに使えるの?
第5章◆テンプレートを便利に使うためのヒント集
/ほか
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

「ITオンチ部長」のエクセル入門―テンプレートで資...

斎藤栄一郎 (著), 小澤啓司 (著) 、プレジデント社

0

[新装版]論語の活学―人間学講話

安岡正篤 (著) 、プレジデント社

0
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

[新装版]運命を開く―人間学講話

安岡正篤 (著) 、プレジデント社

0

人間力を高める読書法

武田鉄矢 (著) 、プレジデント社

0

[新装版]人生の大則―人間学講話

安岡正篤 (著) 、プレジデント社

0
介護、相続、実家対策まるわかり

負担も支払も
親の介護は9割逃げよ

まだまだ心身ともに健康だと思われる母だが、ここ数年「年相応になってきたなあ」と感じることが増えてきた。やはり子どもとしては、リッパな独居老人の一員である母に、病気やケガなど万が一のことがあった場合、どう対応すればよいか気に掛かっている。(帯より抜粋)

【著者紹介】黒田尚子(くろだ・なおこ)

ファイナンシャルプランナー。大学卒業後、大手シンクタンク勤務を経て、FP資格を取得。1998年独立。
CFPR、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、消費生活専門相談員資格取得。「夢をカタチに」をモットーに、書籍・サイト等の執筆、講演、個人相談など幅広く行う。
乳がんサバイバーである自らの体験を踏まえ、がんなど病気に対する経済的備えの重要性を訴える活動を行うほか、老後・介護・消費者問題にも注力する。趣味は世界一周旅行。

【目次より】
◆第1部◆「親の老後」の悩み、すべて解決します
●序章/そろそろ高齢期の親のことが気になりだした人へ
●第1章/「安心」「安全」をサポートする
●第2章/「病気」「入院」に備える
●第3章/「認知症」「介護」に備える
●第4章/「住まい」「不動産」を考える
●第5章/「資産」「家計」を管理する
●第6章/「相続」に備える
●第7章/「葬儀」「お墓」に備える

◆第2部◆実録!私はこうやって離れて住む親を介護しました 他
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

50代からのお金のはなし

黒田尚子 (著) 、プレジデント社

0
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

仕事はうかつに始めるな

石川善樹 (著) 、プレジデント社

0

[新装版]運命を創る―人間学講話

安岡正篤 (著) 、プレジデント社

0
【FinTech(フィンテック)で、今後日本の金融業界は激変する! ITベンチャー、金融機関など、最新の潮流とキーワードがわかる1冊】
IT産業、金融機関が、IT技術を駆使した新しい金融サービスの可能性を模索し、従来の金融の世界を変えようとしている。
金融とITという2つの業界が新しい形で「相乗」することで起ころうとしているイノベーションについてわかりやすく解説する。

【目次より】
◆第1章◆銀行法改正のインパクト――金融庁が思い描く日本版フィンテック
◆第2章◆仮想通貨ビットコインの実像と、ブロックチェーンの可能性
◆第3章◆アメリカにおけるフィンテック誕生の背景と実例
◆第4章◆フィンテックとは何か
◆第5章◆日本版フィンテックを支えるベンチャー企業
◆第6章◆国内大手ITベンダーのフィンテックへの取り組み
◆第7章◆フィンテックに向き合う金融機関の本気度

【著者紹介】
丸山 隆平(まるやま・りゅうへい)
1948年生まれ。早稲田大学第一文学部卒。
1970年代、日刊工業新聞社で第一線の経済・産業記者として活躍。
企業経営問題、情報通信、コンピュータ産業、流通、ベンチャービジネスなどを担当。
現在、金融タイムス記者として活動中。
著書に『AI産業最前線』(共著・ダイヤモンド社)などがある。
コンピュータ・情報
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

まるわかりFinTechの教科書

丸山隆平 (著) 、プレジデント社

0

図解!業界地図2017年版

ビジネスリサーチ・ジャパン (著) 、プレジデント社

0
世界20カ国語以上で出版! 感動と驚きのベストセラー
貧困と家庭崩壊から少年が「理想の未来」を取り戻すまでの物語。
「マインドフルネス」があなたの人生を変える!

◆あらすじ◆
さびれた町の貧困家庭に生まれたジム。
壊れた家族の面倒を見ながら一生を終えるはずだった少年は、ある夏の日、
ふらりと入った手品用品店で人生を変えるマジックを知っているという女性、ルースに出会う。
彼女は少年のすさんだ心を癒やし、閉ざされた未来の扉を開いた。
そのマジックで成功を手にしたジムを待ち受けていたのは・・・・・・。


【著者紹介】
ジェームズ・ドゥティ
スタンフォード大学医学部臨床神経外科教授。
スタンフォード大学共感と利他精神研究教育センター(CCARE)の創設者兼所長。ダライ・ラマ基金理事長。
カリフォルニア大学アーバイン校からテュレーン大学医学部へ進み、
ウォルター・リード陸軍病院、フィラデルフィア小児病院などに勤務。
米陸軍では9年間軍医として勤務した。最近の研究対象は、放射線、ロボット、視覚誘導技術を使った脳および脊髄の固形腫瘍治療。
CCAREでは共感・利他精神が脳機能に及ぼす影響、共感の訓練が免疫をはじめとする健康への影響などの研究に携わっている。
起業家、慈善事業家としても幅広く活動。
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最...

ジェームズ・ドゥティ (著), 関美和 (訳) 、プレジデント社

0
人事・キャリアのプロフェッショナル必読!
マッキンゼー、米国務省、国防総省などで「戦略」全般に携わってきた著者による、有名ビジネススクールで人気のキャリア戦略コースを書籍化。
キャリア戦略を事業戦略と同じ概念でとらえなおし、自分の「バリュー」を天職につなげるためのロードマップをつくり、
実行するためのエクササイズとケーススタディが詰まった一冊。
機会探索の方法から不確実性の克服までを具体的に指南した「最高の決断」にたどり着くためのガイドブック。

【著者紹介】
ビル・バーネット
マッキンゼー&カンパニーの戦略部門でディレクターを務め、多くの企業の経営戦略をアドバイスする傍ら、社内の人材コーチングにも携わる。
ウエストポイント陸軍士官学校を卒業し、ハーバード大学ビジネススクールでMBA取得。
国務省、国防省、NATO、アメリカ陸軍での任務にも従事し、その幅広い経験を活かし、
イェール大学、ライス大学でビジネススクールの学生を対象にキャリア戦略を教えている。

櫻井祐子
京都大学経済学部卒。大手都市銀行在籍中にオックスフォード大学で経営学修士号取得。
『選択の科学』(文藝春秋)など訳書多数。

【目次より】
◆第1部 方向を定める
◆第2部 長期戦略を立てる
◆第3部 機会探索戦略
◆第4部 正しい決断
◆第5部 継続する力
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

ストラテジック・キャリア

ビル・バーネット (著), 櫻井祐子 (訳) 、プレジデント社

0

コーチング・アクロス・カルチャーズ 国籍、業種、価...

フィリップ・ロジンスキー (著), 山内麻理 (監訳・訳), 林俊宏 (訳), 比留間進 (訳) 、プレジデント社

0
ビジネスマンのための中国古典の読み方・生かし方
リーダーをめざすなら知っておきたい必読古典のエッセンスと名言が満載!

中国古典には、現代のビジネス社会でも
十分に通用する戦略・戦術の極意がつまっています。
東洋思想研究の第一人者が、
日本人になじみ深い名著14篇を選び、
三千年の風雪に耐えた
古典の精髄をわかりやすく説き明かします。

【著者紹介】守屋 洋(もりや・ひろし)
著述家(中国文学者)。1932年生まれ。
東京都立大学中国文学科修士課程修了。
主な著訳書に『孫子・呉子』『「老子」の人間学』
『【新編】論語の人間学』(以上、プレジデント社)。
『[決定版]菜根譚』『韓非子』『[新訳]大学・中庸』(以上、PHP研究所)。
『呻吟語』(徳間書店)『貞観政要』(ちくま学芸文庫、筑摩書房)など多数。

【目次より】
第一章◆『孫子』勝つためのエッセンスを凝縮
第二章◆『論語』人間学の教科書
第三章◆『孟子』と『荀子』「性善説」VS「性悪説」、人間の本性は?
第四章◆『老子』万物の根本原理を説く
第五章◆『荘子』饒舌に語られる「達観の思想」
第六章◆『韓非子』始皇帝が採用した性悪説の帝王学
第七章◆『史記』異彩を放つ最初の「正史」
第八章◆『三国志』現代にも通用する戦略戦術
第九章◆『大学』と『中庸』近世日本の礎を築いた「儒学の原点」
第十章◆『呻吟語』リーダーかくあるべし
第十一章◆『菜根譚』読みつがれてきた処世指南の決定版
第十二章◆『貞観政要』徳川家康も愛読した帝王学の原点
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

ビジネスに効く教養としての中国古典

守屋洋 (著) 、プレジデント社

0