みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

語られざる中国の結末
語られざる中国の結末

語られざる中国の結末

宮家邦彦 (著) / PHP研究所 / PHP新書 / 2013.12
社会・政治・法律 / 社会 / 語られざる中国の結末

3月31日(金)まで年度末キャンペーン

対応デバイス

  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
書籍説明

「米国・中東も知る宮家氏の複眼的な分析力を信頼している」・・・・・・内閣総理大臣 安倍晋三本書は「伝説の外交官」といわれた著者がものした初の外交評論である。経済成長とともに未曾有の規模で軍拡を続け、周辺国を脅かす中国。しかしそもそもなぜ、中国は沖縄の領有権にまで触手を伸ばし、「第一、第二列島線」なる概念で、米国の影響力を排除しようとするのか。著者はそこにアヘン戦争以来、「西欧文明の衝撃」から逃れられない巨大国家のトラウマをみる。いま中国が地球規模で米国と張り合わずとも、ユーラシア大陸の東半分と西太平洋で勢力圏を回復できればよい、と考えるなら、東アジア、西太平洋における米中衝突の可能性は消えない、というのがその見立てだ。すでに目にみえない「サイバー戦」というかたちで衝突は始まっている。戦線が拡大し、米中が正面から激突する「第二次東アジア戦争」が起こったとき、その敗者はどちらになるのか。その後、中国はいかなる変容を遂げるのか。そこで描かれるのは「中国統一・独裁温存」から「中国漢族・少数民族完全分裂」という7つの精緻なシナリオだ。著者はいう。「東アジアのパワーシフトを強かに生き残り、新たなる国際秩序の主導権をわが国が握ったとき、真の意味で第二次大戦は『歴史』になる」。はたして日本はこの変化を千載一遇のチャンスにできるのか。そのために行なうべきは何か。日本の中国専門家たちが誰も語らなかった衝撃の中国論。

書籍情報

シリーズ :
語られざる中国の結末
著者 :
宮家邦彦 (著)
出版社 :
PHP研究所
レーベル :
PHP新書
おすすめ度 :
2件のレビュー
書籍発行日 :
2013.10.15
Reader™ Store発売日 :
2013.12.13
ISBN :
9784569815466
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
2.4MB
ページ数 :
256 ページ
シリーズ情報 :
1冊 配信中

みんなのレビュー

0
2
0
0
0

おすすめ度

2件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • remutoru

    2014.3.19 15:04

    別に衝撃って内容では無いような

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    ここ10年と少しで、日本はアジアのパワーシフトに伴う様々な経験をしてきました。中国製品の更なる普遍化、中韓の反日騒動、民主党政権時の外交トラブル。ネットの発達のおかげで、日本人は個別の事例については案外深いところまで理解していると思います。しかし、では中国に対するときにどう考えたら良いのか、コンセンサスはありません。ネットではノイジーマイノリティが反中を叫び、新聞はパンダハガーのままです

    本書は外交官として経験を持つ筆者が、現代中国をごく大づかみに解説し、近未来~すこし先の中国がどうなるか論理実験し、いくつかのパターンに分けてその将来像を示します。その上で、日本がどうしたらよいのかを提案しています。

    仰天エピソードなどは登場しませんが、最初に書いたように、我々は案外色んな事をしっているのです。そのような知識をつなげて全体像を示してくれるという意味で大変読み応えがありました

    おすすめです

  • てんか

    2014.1.13 17:36

    日中関係を読み解く

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    考え方として非常に興味深く読ませてもらいました。テレビなどのマスメディアとは違った角度からの切り口は大いにためになりました。日本と中国だけ見ていては見えてこないことが沢山あることに改めて気がつかされました。

  • 語られざる中国の結末のレビューをすべて見る

700 円(税込)

優待プログラムの詳細

新刊通知
シリーズ OFF
宮家邦彦 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.3.26
  1. 1 ニュー
  2. 2 ダウン
  3. 3 キープ
  4. 4 ニュー
  5. 5 ニュー
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント