コミックマズル『浅草徒然猫びより』

コミックマズル『浅草徒然猫びより』

2018.12.14 -

大正10年、浅草随一の興行街として栄えた六区。12階建ての凌雲閣の足元に連なる街には、多くの芝居小屋が立ち並び、見物客が押し寄せて、文化の発信地として繁栄を極めた。
そんな芝居小屋の一つ、新富座の座付き脚本家の瀬名(セナ)と、瀬名にベタ惚れの看板俳優・鮎飛(アユトビ)、その傍らに猫二匹。大正の浅草を舞台に二人と二匹が徒然なるままに織りなすのんびりほっこりストーリー。

【最新話】2019/7/5更新

第6話 ①

第6話 ①

第6話 ②

第6話 ②

第6話 ③

第6話 ③

第6話 ④

第6話 ④

※第4話以降は、Reader Storeへサインインが必要です。
(次回7/19更新予定)

◆著者プロフィール

吉川景都

神奈川県出身。漫画家。2003年少女誌「LaLa」でデビュー。『24時間サンシャイン!』( 芳文社)で初の単行本を上梓。多岐に亘る作風が特徴的で、テンポのいい会話でみせるストーリー、エッセイコミックなどで人気を博す。著書に『片桐くん家に猫がいる』『子育てビフォーアフター』(新潮社)、『モズ』シリーズ(集英社クリエイティブ)、『鬼を飼う』(少年画報社)などがある。


◆著者作品

★Reader Storeに新規登録して、電子書籍でBLを楽しみませんか?★

【STEP.01】 左上のタブをクリック (PCは右上の「初めての方はこちら」ボタンをクリック)
【STEP.02】 「いますぐはじめる」ボタンをクリック

案内にしたがって、お手持ちのGoogle(Gmail)、Twitterなどのアカウントで新規登録をしてください。Reader Storeでは、無料で読めるたくさんの作品をご用意しているほか、お得なキャンペーン情報満載の便利なメルマガをお届けしています。

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック