Reader Store8周年スペシャル企画!東京ヤクルトスワローズの公式マスコットキャラクター“つば九郎”ついに降臨!

Reader Store8周年スペシャル企画!東京ヤクルトスワローズの公式マスコットキャラクター“つば九郎”ついに降臨!

2018.12.28 - 特集

球団とファンを繋ぐ架け橋となり、フリーダムな言動と、ちょっぴり(だいぶ!?)毒舌な本音コメントで、多くのファンから愛されているつば九郎は、多数の著作を持つ作家先生でもあります! 自らが主人公になったマンガ『天に向かってつば九郎』シリーズは大ヒット、電子書籍でも大好評の “つば九郎先生”が、ついにReader Storeに降臨! そこで日本文学界(?)随一の個性派作家のつば九郎先生の気になるプライベートとお仕事について、ズバリお聞きしました! おまけ動画&プレゼント付き!

【スペシャルゲスト プロフィール】

つば九郎(つばくろう)

生年月日:おさっしください
出身地:じゃぱん
投打:右投げ/右打ち
血液型:雲竜型
東京ヤクルトスワローズの公式マスコットキャラクター。応援部部鳥。1994年に神宮球場(明治神宮野球場)に突如出現。その後スワローズの応援を担当。2018年5月25日のDeNA戦で1,700試合連続出場達成!(記録更新中)。主な著書に『つば九郎のおなか しょくよくにまけました』、『みんなで、えみふる!人生が楽しくなる80個くらいの言葉』、そしてつば九郎の日常を描いた人気コミック『天に向かってつば九郎』1巻~3巻が発売中です。

【スペシャルゲスト プロフィール】

【つば九郎先生の鳥(ヒト)となりQ&A プライベート編】

――つば九郎先生、本日はお忙しいところインタビューに答えていただき、誠にありがとうございます!……あ、返事がない……す、すみません、Reader Storeも球団マスコットキャラクターをゲストにお迎えするのは初めてなもので、勝手が分からず! では……まずは、日本中のファンが気になっている、先生のプライベートについて聞かせていただきます。先生は多趣味なことで知られていますが、カメラもご趣味とのこと。過去のベストショットを1枚ご紹介いただけますか?

――あ! なるほど! 先生撮影によるお宝写真は、著書『みんなで、えみふる! 人生が楽しくなる80個くらいの言葉』(飛鳥新社)にたくさん掲載しているので、Reader Storeで買って読め! ということですね。たしかに、あの本の “「せるふぱちり」誤写コレクション”は、まさに先生にしか撮れない失敗作……いや、臨場感あふれまくったステキ写真ばかりで感動しました! 趣味と言えば、先生は競馬もお好きだそうですが、推しは、どの馬ですか?

――まぁ、そりゃそうですよねぇ。先日のジャパンカップなんかも、さすがにアーモンドアイが1本かぶりで単勝140円、3連単でも2,690円かよ! とは思いましたけど、勝ってくれればやっぱり嬉しいですもんね。いや~それにしても、レコード勝ちとはまたすごい……あ、すみません、つい興奮してしまいました。では、先生の好きな言葉は何ですか?

――おっ、嬉しいですね~。インタビューなんてさておいて、今から……じゃなかった! そういえば『天に向かってつば九郎』(講談社)にも、球場から先生が居酒屋に直行する姿が描かれてましたよね。逆に、嫌いな言葉は?

――いますよね~、とりあえずそう言う人。「今度ご飯行こう」「今度ゆっくり飲もう」なんて、「今度」とついた言葉で実現することなんて、大人の社会じゃ滅多にないですもんね~! そういう人に限って、後で「次の休みはどう?」なんて誘ったら、体よく断るんですよ。ところで先生は、プロ野球のシーズンオフは、何をしているのですか?

――ぱとろ~る……って、つまりは飲み歩きじゃないですか! よく麻布や六本木あたりに行かれているようですが、シーズンオフはさらに回数が多くなると。なるほど。著書の中にもよく“ぱとろーる”中の先生が登場しますが、お酒はビール党だと伺っています。ちなみに好きな銘柄は?

――あ!(察し) 残念です、ヤクルトがビールの製造もいつかやってくれたらいいですね! 乳酸菌入りビールとか、めちゃめちゃカラダに良さそうなので。好きな飲み物、食べ物といえばホルモンもお好きなようですが、特にお好きなのは?

――サー、イエッサー!(笑) では、ここからは先生の本業にまつわるお話をお聞きします。先生は、『つば九郎のおなか』(PHP研究所)で中日ドラゴンズのドアラさんと対談していらっしゃいますね。最近は毎年、「つば九郎&ドアラ クリスマスディナーショー」なども開催されていますが、ドアラさんとはずいぶん仲良しなんですね!

――あっ……(つば九郎先生の真顔が怖い……)。えーっと、気を取り直しまして。2012年発売の『みんなでえみふる!』によれば、当時の年俸が1万円でしたが、現在は順調にアップされていますよね。ちなみに昨年度の契約更改では?

――そうでした! 現在は22,000円。毎年、年俸はどんな使い道をされていますか?

――おお、江戸っ子カッコいい!……っていうか、“ぱとろ~る”しすぎなんじゃないですかね?(笑) そんな“ぱとろ~る”も先生のリフレッシュタイムかとは思いますが、プライベートで一番楽しいのはどんな時ですか?

――占い! ああ、朝の情報バラエティとかでやってるヤツ。気分いいですよね、1位になると。つば九郎先生としては、妄想も広がりますよね……って、先生の血液型はたしか“雲竜型”ですし、プロフィールの生年月日欄は “お察しください”なので、星座とか全然分かりませんけどね! まぁいっか。ではお仕事で、一番楽しいことは?

――でーすーよーね! スワローズが勝てば、みんな笑顔がフルになって、“えみふる”になれますもんね! その東京ヤクルトスワローズのチームメイトで、一番仲良しな選手は誰ですか?

――なるほど。最近、一緒に“ぱとろーる”したのは、「かつおくん」こと石川 雅規投手、星 知弥投手、坂口 智隆外野手、「ライアン小川」こと小川 泰弘投手、西田 明央捕手ですか。スター選手ばかりじゃないですか、羨ましい! それでは歴代の監督……野村克也さん、若松勉さん、古田敦也さん、高田繁さん、真中満さん、小川淳司監督の中で、誰が一番怖かったです?

――……ちょっとカラダが引けてますけど、大丈夫でしょうか(笑)。そうですよね~、まさかね~、みなさんお優しい監督ばかりですもんね~! さっ、気を取り直しましょう。つば九郎先生は、ネットではオフィシャルブログ「つば九郎ひと言日記」で近況をマメに報告されていますが、今流行のTwitterやInstagramはやらないんですか?

――あぁ!(察し) 早く、つば九郎先生が操作できるスマホやタブレットが開発されるといいですね!(笑) そんなつば九郎先生の一番大事なものは、何でしょうか?

――頑張れ、ヤクルトスワローズですね!

【つば九郎先生の作家としてのQ&A お仕事編】

そしてここからは、作家としてのつば九郎先生の素顔に迫りたいと思います。(まあどれが素顔なのか分からないですけど……)これまで、たくさんの本を出版されてきましたが、本を書いて良かったことは何ですか?

――ですよね!分かります! つば九郎先生を好きになり、ヤクルトスワローズのファンになった方も多いでしょうね。逆に、本を書いてよくなかったことって……あります?

――SNS社会の闇を見ましたね……炎上、上等! あ、そうは言ってませんか、すみません。そして……えええええ!? 先生、印税ウハウハ生活じゃなかったんですか? あ……先生が悲しそうな顔になってきたので、次の質問へ。いつも本はどこで執筆していますか? 執筆中に聴いている音楽があれば、教えてください。

――ほ~。きっとつば九郎先生ほどになると、立派な鳥小屋……じゃなかった、立派な書斎がおありなんでしょうね! ちなみにライブDVD……とは? ……あ、それも大人の事情ですね、そうですね。でもライブDVDまでお持ちとは、なかなか音楽通ですね! では次の質問です。作家としてのライバル、または目標としている作家を教えてください。

――は?……「うに」? とは?

――アメブロ……ああっ! 「うにの秘密基地」ブログの! あのめっちゃかわいいネコちゃんの!……(しまったつば九郎先生の顔が、心なしか曇った気がする……気のせいかもしれないけど、気がする……) えーっと、つば九郎先生もかわいいです、ほんとかわいいです、めっちゃかわいいです! なので、「うに」に勝てる日も近いと思います!! では次! 作家として、獲りたい賞はありますか?

――なるほど、「流行語大賞」に「直木賞」に……「向田邦子賞」? つまり、オリジナルのトレンディなパワーワードを盛りこんだ大衆小説を書き、ついでに映画かドラマ化して、その脚本も自分で書いちゃおうと! ……なんか違う気がするけど、まぁいっか。受賞できるといいですね~。そして、それが大ベストセラーになったら、夢の印税生活ですよ、印税生活!

――あ。そうでした……印税、もらってないんですもんね。東京ヤクルトスワローズの偉い方々、真顔のつば九郎先生がめっちゃ怖いので、印税については別途、話し合いの場を設けていただければ……。ちなみに、 次に書きたい本はどんな本ですか? また現在執筆中の本があれば教えてください。

――そうですよね、つば九郎先生のご本はどれも面白いですからね。しかも来年春にも出版予定が? めっちゃ楽しみです。ぜひ電子書籍版も発売いただき、ファンの皆様にはReader Storeで購入して読んでいただきたいですね! さて、その電子書籍ですが、せっかくなので先生の電子書籍読書ライフについても教えてください。よく読む本のジャンルは何ですか?

――なんの週刊誌ですかねぇ……ちょっと気になりますけど、最近は雑誌も電子書籍で読む方、多いですからね。ちなみに電子書籍はいつから利用されていますか?

――ああ、そう言えば、そもそもスマホが反応しないんでしたっけ……(笑)。でも電子書籍を読むくらいですから、多少は使える時もあるんですか?

――なるほど、体調次第!(どんな体調だよ……) えーと、週刊誌系をよく読まれるとのことですが、どんなページがお気に入りですか?

――ほう。つば九郎先生は、本を読んでいても常にネタ探しに余念がないということですね。では、電子書籍のいいところをぜひ!

――ごもっとも! では今後、先生が電子書籍に望むことは?

――……やはり、そこが問題でしたね。電子機器メーカーの開発者の皆さん、つば九郎先生のために何とぞ、ツバメに反応するスマホ&タブレットをお願いします!(2度目のお願い) では、せっかくですので、つば九郎先生の本の宣伝も! 現在、Reader Storeでは著書『みんなで、えみふる!』、『つば九郎のおなか』、そしてつば九郎先生の日常を描いた人気コミック『天に向かってつば九郎』が発売中です!

――ですよね~! でも、本当に面白いんですよ、先生のご本は。おかげで、つば九郎先生も人気がますます上がったんじゃないですか? なんせコミックの主役ですよ。

――悲しい目、やめてー! そんなことないです。今日もReader Storeのスタッフが、つば九郎先生に一目お会いしたくて、仕事をほっぽり出して、たくさん見学に来てるんですから!

――い、いやいや、そんな。サクラだなんて、やだな~、先生ったらほんと疑り深いんだから! では最後に、ぜひ騙されて本を買っていただきたいReader Storeユーザーの皆さんに、先生からメッセージをいただけますか?

――くぅ~、切実! 印税はないですけど(苦笑)。ちなみに、本業のほうの年俸では、今後の目標というと?

――ふわっ、今年2年ぶり3回目の「トリプルスリー」を達成した、あの山田哲人選手を超える?(マジかよっ!)えーっと……これからも作家活動、頑張ってください!(笑)

【つば九郎先生のお・ま・け~動画でお届け!インタビュー番外編】

せっかくReader Storeにつば九郎先生に来ていただいた記念に、ちょっぴり雑談。インタビュー部屋にあったホワイトボードを見つけたつば九郎先生、いったい何を書きだしたかと思いきや……?

某ガリレオになりきって、いきなり謎の公式を書き出すつば九郎先生。どうやら、芸能人のライバルは福山雅治? なのか?

そしてこのドヤ顔! 「もしも、年俸ライバルの山田選手の本を作るとしたら?」「もしもつば九郎先生の本を自由にプロデュースするとしたら?」など、つば九郎先生に編集長になりきって、どんな本を作りたいかをリサーチさせていただきました。さて、先生は何と答えられたのでしょうか、そしてつば九郎先生の新作は実現するのか!?……答えはスペシャル動画でご確認を!! つば九郎先生、ありがとうございました!

インタビュー・文 阿部美香
撮影 宇壽山貴久子

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )