雑誌

CREA

CREA編集部 / 文藝春秋

シリーズ内の平均評価:

(1)

CREA

ひとりに優しい宿こそ、いい宿でした楽しいひとり温泉。ひとり客に優しい宿を探していると、自然といい宿が集まってきます。画一的なマニュアルによるサービスの逆をいく、かゆいところに手が届くおもてなし。お客さまひとりひとりに目が届いている宿というのは、きっと、何人で行ってもいい宿なのだと思います。ひとりという視点で見直したら、温泉と温泉宿の新たな魅力が見えてきました。◎ひとりに優しい宿2018昔からずっと。再発見の宿。/ときには離れにひとりで。/老舗の気品に触れる。/ひとりで楽しみたい湯がある。/やっぱ・・・

クーポンコード登録

登録