【感想】黙って喋って

ヒコロヒー / 朝日新聞出版
(24件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
4
9
8
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • あかね

    あかね

    このレビューはネタバレを含みます

    俵万智さんの書評を読んで気になっていました!
    友人が特殊なルートで貸してくれたヒコロヒーの恋愛短編小説♡

    お笑い芸人が彼氏のお話、心臓をちょびっとだけつままれて、ひねられたように痛かった。
    同じ名前の茜ちゃんがロマンチックに恋をかなえたり、苦手な不倫の話も当事者になってみないと苦しみも分からないな、と思ったりしました。

    関西弁で話す登場人物が出るととても嬉しい。ヒコロヒーが書いてるから、会話のテンポとか、それこそ関西弁の選び方がナチュラルで、「あるある、こんな話〜!」感が増してとても良かったです。

    ちょっとどうしようもない男の人が多いけれど、てんでどうしようもない女の人の話も読んでみたいな。ヒコロヒー女史、いつかお会いしてみたい...!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2024.07.09

  • 荒ぶる神々 馬場

    荒ぶる神々 馬場

    このレビューはネタバレを含みます

    「ねえ由莉ちゃん」が知り合いの芸人で脳内再生余裕な感じに読み進められる。男女がどこまで行っても男と女でしかないどうしようもない感じが現実味ある。引力というより重力。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2024.07.02

  • 佳日

    佳日

    圧倒的な文才センスが光って眩しい、恋愛ってこんなアホらしくて、悔しくて、やかましくて、閑静なものだったんだ。個人的には2番目の題名がよかった。

    投稿日:2024.07.01

  • keiko

    keiko

    小説が書けるってすごい。
    感想を文字にするのも難しいのに。

    作者は恋愛経験がほぼないと言及してるが、すごくリアルな悩みや人生感でいろんな人達の人生の隙間を覗いてみた感じの本。

    紙ストローの話が好き
    続きを読む

    投稿日:2024.06.30

  • mako

    mako

    恋愛がテーマのヒコロヒーの短編集。
    読みやすかったけど、私にはあまり合わなかったです。

    「覚えてないならいいんだよ」はとても面白かったです。

    投稿日:2024.06.24

  • s*yossy

    s*yossy

    さほど知ってるわけではないテレビの女芸人の印象とは打って変わって、些細な日常の一コマを丁寧に掬い上げている印象。アクの強い人のイメージの割には特徴のない文章だった。後書きはテレビの印象に近いけれど。

    投稿日:2024.06.23

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。