【感想】異次元エネルギーショック 2050年への日本生き残り戦略

橘川武郎, 平沼光 / 日本経済新聞出版
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • katak-ai

    katak-ai

    1次エネルギー自給率 日本11% 欧州の半分以下 ロシアによる天然ガス危機
     2050年CO2排出ゼロ  再エネ100%ではコスト2倍以上に
     ①超々臨界圧石炭火力発電の新規稼働
     ②原子力発電の運転期間延長 次世代革新炉の建設(リプレース)
     ③アンモニア火力発電:火力発電設備活用
     ④メタネーション(メタン=CO2+水素):ガス導管活用

    再エネ 
     太陽光:伸び低下  海上風力:ドイツに比べ台風や遠浅なく不利で少ない
     東京都 建築物ゼロエミ化 住宅太陽光発電義務化

    ・ペロブスカイト太陽電池 材料=ヨウ素 世界2位 国内製 廃棄問題少
    ・海底直流高圧送電線 北海道から東京へ再エネ電力
    ・ダイナミックプライシング 昼間の太陽光電力無料? 蓄電池に充電
    ・V2G Viecle to Grid 余剰電力の蓄電池としてのEV

    世界のCO2排出
     エネルギー44% 輸送26% 産業20% ビル9%(2019年)
     石油消費の65%が輸送分野

    原子力 東電のみを悪役とし政治は先送り 再稼働にコミットするだけ
     排出量温室効果ガス85%がエネルギー起源のCO2 
    続きを読む

    投稿日:2024.05.25

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。