【感想】僕がきみと出会って恋をする確率

吉月生, あんよ / メディアワークス文庫
(7件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
0
2
4
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • oshakichi

    oshakichi

    恋愛ものをベースにした推理小説で、しかも物語に量子物理学を盛り込んだという点では力作。
    でも何だろ、いまひとつ面白さに欠ける。
    複雑な設定なので、主人公の思考という形の説明が多過ぎるからかもしれない。
    それに嘘つきばっかり。大切な人の為と思って起こした行動で、誰も幸せになれないし。
    続きを読む

    投稿日:2024.04.17

  • あすか

    あすか

    中学生の子に勧められて。
    よく驚くべき確率を表すのに「天文学的数字」というような表現がされるけど、それを物語にするとこういう話になるのかな。心情描写が薄いので、久遠にもいのりにもあまり感情を寄せることはなかったけど、ストーリーの展開は最後まで飽きさせないものだった。続きを読む

    投稿日:2024.02.12

  • 雅本棚

    雅本棚

    僕がきみと出会って恋をする確率
    =
    【0・0000000000000000000000000000000000000000000006パーセントの運命の君、三ツ矢久遠くんへ】

    「じゃあ太陽は二つある? どんなに星がたくさんあったって、太陽も、月も、火星も、ベテルギウスも、全部一つずつしかないんだよ。一三八億年の宇宙の歴史の中で同じ時代に生まれて、同じ国に生まれて、同じ高校を選んで、出会って、好きになることがどんなにすごい確率か君、わかってる?」

    「だから私はこの気持ちを大切にしたいって思った。そのためには他の誰かじゃなくて、三ツ矢くんじゃなきゃダメだった。私にとって君は、唯一無二の運命の人なんだよ」

    金星は地球から見て太陽に近い軌道を回る内惑星だ。その姿を観測することが出来るのは、太陽がそばにあり、かつその光にかき消されないくらいに薄暗い時間帯の明け方、もしくは夕方に限られる。古来から明け方に見える金星は〝明けの明星〟、夕方に見えるそれは〝宵の明星〟と呼ばれ、人々に愛されてきた。

    君と出会えた奇跡を、永遠に忘れない。たとえ君が人殺しだとしても。

    幼い頃に両親をなくしずっと孤独に生きてきた久遠。憂鬱な高1のある日、見知らぬ女の子いのりから告白される。
    「君は私の運命の人です」
    強引ないのりに押し切られるように始まった関係は、やがてモノクロだった久遠の日常を鮮やかに変えていく。
    天真爛漫で、宇宙と量子力学と天体観測に夢中で、運命を強く信じているいのり。時折見せる陰に戸惑いながらも、彼女を好きになっていることに気づいた夏――。
    いのりは殺人事件を起こして、久遠の前から姿を消してしまう。

    運命の人に出会える確率は、0.0000034%--。
    切なすぎる衝撃のラストに、号泣必至の純愛ラブストーリー。
    続きを読む

    投稿日:2023.12.22

  • 杉

    自分が人生でたくさんの人と巡り会う中で、好きな人と巡り逢って、恋をして、両想いになれることがどんなにすごいことか、感じる物語だった。
    衝撃的な展開もあって、読み終わった頃には泣いていた。
    正直心臓がもたない…
    でも素敵な物語だった。
    続きを読む

    投稿日:2023.12.15

  • メディアワークス文庫公式

    メディアワークス文庫公式

    幼い頃に両親をなくしずっと孤独に生きてきた久遠。憂鬱な高1のある日、見知らぬ女の子いのりから告白される。
    「君は私の運命の人です」
    強引ないのりに押し切られるように始まった関係は、やがてモノクロだった久遠の日常を鮮やかに変えていく。
    天真爛漫で、宇宙と量子力学と天体観測に夢中で、運命を強く信じているいのり。時折見せる陰に戸惑いながらも、彼女を好きになっていることに気づいた夏――。
    いのりは殺人事件を起こして、久遠の前から姿を消してしまう。

    運命の人に出会える確率は、0.0000034%--。
    切なすぎる衝撃のラストに、号泣必至の純愛ラブストーリー。
    続きを読む

    投稿日:2022.05.27

  • Maho

    Maho

    作品名に惹かれてこの本を読んでよかったなと思いました。感動して最後の方は気付いたら泣いていました。とても衝撃的な場面がいくつかあったので楽しく読めました。

    投稿日:2021.11.24

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。