大日本帝国の銀河1

林 譲治 / ハヤカワ文庫JA
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
1
2
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 魚雷屋の読書録

    魚雷屋の読書録

     架空戦記+ファーストコンタクト物。 #日本SF読者クラブ 始まったばかりで、これからどんな展開になるのか。
    映画の「地球が静止する日」が思い起こさせられた。オリオン太郎=クラトゥのイメージがある。ただし、彼には仲間がいる。

     話しかわって、この題名はキアヌ・リーブス主演のリメイク版のほうなのだが、オリジナル版は「地球の静止する日」となっている。現代は"The Day the Earth Stood Still"。日本語にすると、微妙に違ってくる。
    続きを読む

    投稿日:2021.04.05

  • mtkwsk

    mtkwsk

    なかなかお話が進展しないので先が楽しみ。
    星系出雲の時も出だしはゆっくりで後半走ったように思うけど今回はペース配分やいかに。
    それにしてもオリオン花子かぁ

    投稿日:2021.02.05

  • うみ

    うみ

    「この題名は何だ?」「この表紙は何だ!?」「この帯は何だ!?!?!?!」

    なるほど、こうきたか。(コイツはとんでもない盲点だ。ファーストコンタクトモノを仮想戦記にぶっ込んできた。(いや、それだけなら前例があるが、オリオン太郎と主人公?の間の概念レベルの意思疎通ができないだけでなく、主人公と自国の軍人との間でさえ、概念レベルで意思疎通がままならない。続きを読む

    投稿日:2021.01.16

  • jatp1953

    jatp1953

    題材的には、前作のようなオフビート感は求めづらいかな。

    花子さんには多少期待できそうだけど、でも本体が蛭だったりすると…

    投稿日:2021.01.14

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。