聖女か悪女

真梨幸子 / 小学館
(8件のレビュー)

総合評価:

平均 3.2
0
1
5
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • あまぐも

    あまぐも

    +++
    結婚パーティーの最中、カリスマブロガーの月村珠里亜が倒れ、昏睡状態に。カウンセラーの麻乃紀和は、死んだ息子を陥れた珠里亜に復讐を果たすべく、彼女の身辺を調べ始める。そんな折、四谷の超高級マンションで発見された8体の惨殺死体。紀和が辿り着いたのは、六本木のマンションで8人の子供たちが監禁された“モンキャット事件”だった―
    +++

    相変わらず厭な話だが、これまでよりも生々しい厭らしさが前面に出ている印象である。直接的な悪意、とでもいうのだろうか。とはいえ、最後の最後で、いままで見ていたものが覆されるのはいつものことで、その後味の悪さも期待通り(?)である。現実にもありそうな話で、思わず眉間にしわが寄ってしまう一冊だった。
    続きを読む

    投稿日:2021.01.22

  • ひな

    ひな

    最低最悪の最高傑作でした。
    相関図を自分でメモしながら読みました。
    真梨さんの作品は大好きですがいつも人物がグチャクチャになってしまい...
    その甲斐あってすんなり理解しながらスッキリ読み終えることができました。
    真梨さんらしいイヤミス、そしてエログロ。
    本作はとくにグロいかなあ...若干スカトロ要素もあり。ちょっと気分悪くなりました。
    殺人鬼フジコや鸚鵡楼の惨劇の方がよっぽど酷いですが。
    ストーリー自体も大変気味が悪く、なんかぶっ飛んでるなーと思いつつも一気読み。
    真梨さんの作品大好きです。
    なんか穏やかな作品を挟んで心を落ち着けたいです。
    続きを読む

    投稿日:2021.01.14

  • ao-neko

    ao-neko

    超高級マンションで発見された八体の惨殺死体。かつて八人の子供が監禁された事件。そしてカリスマブロガーが昏睡状態に陥った事件。徐々に繋がってくるそれらの影に隠された、とんでもない人間関係。そしてどうしようもなく悪辣な人たち。いつもながらのイヤミス全開です。
    とりあえず、登場する女性は誰も彼も「悪女」といった風なのだけれど(真梨さんの作品に「聖女」なんて存在しないんじゃないかと思う)。誰が一番レベルの高い悪女なのか、というあたりが読みどころかな。見方を変えればイヤっぷりがとことん突き抜けていて爽快ですらあるのですけど。どこをとっても毒っ気があまりに強すぎて、本当にこれがフィクションで良かったと心底思います。フィクションだからこそ楽しめる毒ですね。
    続きを読む

    投稿日:2021.01.05

  • yummykgrzk

    yummykgrzk

    読むの楽しみにしてたのだけど、狂いすぎて読んでて疲れた。また人物が多くて相関図書いてたがそれもぐしゃぐしゃ。真梨さんの作品っていつも一気に読んじゃうけど、今回はわけのわからないうちに終わっちゃった感じ。一般庶民の現実から離れた内容だったのも置いてけぼり感なのか?縄紋よりは読みやすかったけど。続きを読む

    投稿日:2020.12.31

  • aya**

    aya**

    実際に起きた座間市の事件を彷彿させる描写が胸糞悪かったなぁ。。。心理描写がイマイチで、設定とかはグロいのに、なんかイマイチ盛り上がらない。惜しい気もする。厭な感じにしようと必死な感じが見え隠れしてちょっと読者は置いてけぼりになりました続きを読む

    投稿日:2020.12.28

  • りえぽん

    りえぽん

    レイプ動画、少女監禁、SMクラブ、猟奇殺人……
    胸が悪くなるような素材のオンパレード。
    一見バラバラな事件が、ズルズルとつながっていくのが気持ちよいというか悪いというか……。
    もう二度と読みたくないイヤ~な読後感。
    でも、これこそがイヤミス作家へのまたとない褒め言葉、なのかな。
    素材に生理的に嫌なものを含まない「イヤミス」という方が、個人的には好みだけれど。
    続きを読む

    投稿日:2020.12.15

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。