パッと伝わる! 公務員のデザイン術

佐久間智之 / 学陽書房
(10件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
2
5
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • がちこ。

    がちこ。

    公務員の弱いところ、を良くついた本です。
    ダメな方のチラシが、ホントによく見るもので、「ほんま、これこれ!」となりました。笑

    色々な制約がありながらそれを工夫することが大切だなとよく分かり、このように自治体ならではの工夫や知識を得られる場はとても重要で、とても勉強になりました。続きを読む

    投稿日:2020.12.13

  • pinkertuliptree

    pinkertuliptree

    公務員のためのデザイン術。視点が面白かった

    ●広報
    内部ページもサムネイルがあるとPDFファイルを開かなくても内容をパッと把握できる

    投稿日:2020.09.02

  • せいじろう

    せいじろう

    読みやすく、明日から使える術もたくさんあった1冊。
    それ以上に、公務員という職業にも佐久間さんのように嫌なことに向き合い、チャレンジし続け自分の影響力をどんどん大きくしている方がいるのだなと、良い刺激を受けた。

    明日からアンケート用紙や通知文等に積極的に活用したい。
    続きを読む

    投稿日:2020.07.09

  • たろう

    たろう

    職員のデザイン力(広報、仕事のやり方)が上がれば、街が変わる、好きになる
    ・プレスリリースは写真を入れるとインパクトでる
    台紙は黒色
    ・ホームページはサムネイルつけるのクリックしてくれる
    ・チラシ、ポスターは写真を最小限 一枚がわかりやすい
    ・ピクトグラムを使う
    ・余白は写真を使う(背景削除されたやつ)イラスト×
    ・見出しの囲いは四角。まるは×
    ・表の罫線は細いもの
    ・結論から書く、結論からだと安心する
    ・ゴールはなにかを伝える
    ・漢字をひらがなにして、キャッチコピーを考える
    ・タイトルは短くわかりやすく
    最初に長いタイトルを考えて引き算
    ・〜について 〜のお知らせは厳禁
    ・リード文 ○○をご存知ですか。で心を掴む
    ・複数項目がある場合は必ず箇条書き
    ・面倒なことこそ手間をかける
    プラスアルファを考える
    ・行政からの発信は市民へのラブレター
    関心をもってもらう。好きになってもらうそれを常に考える
    ・なんとなく情報を伝えるのではなく1番効果的なやり方を考える
    続きを読む

    投稿日:2020.03.17

  • snowaquarium

    snowaquarium

    ・住民が知りたいことをQA形式にして載せる。
    ・黒地に白文字でくっきり目立つように。
    ・単位は小さく、数字は大きく。
    ・表の罫線は細く、色で行を分ける。
    ・情報には順位をつけてメリハリを。順位を高くしたものはゴシック、フォント大。
    ・グラフでも、数字を大きく、単位を小さく。
    ・「~について」などは使わない。タイトルは文章にしない。
     シンポジウム開催についてのお知らせ→シンポジウム開催
    ・○を増やす。2行に一度は、か。を使うように心がける。
    続きを読む

    投稿日:2019.06.03

  • shincin

    shincin

    半分以上は当たり前のようにいしきしていたことだが、文字化されるとより気をつけようと思う。

    エクセルの表やグラフを見やすくする方法など、知らないこともあったので、参考にする。

    design isn’t just design.続きを読む

    投稿日:2019.05.12

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。