クオーレ

デ・アミーチス, 和田忠彦 / 岩波文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 0.0
0
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • とうとよ

    とうとよ

    すごく教訓的。それが鼻につくという人もいるかもしれない。
    特に、「気の毒な人」という表現がとても気になる。
    今とは感覚が違うかもしれない。
    でも、悪い話ではないと思う。
    ただ、どうにもならないならずものの彼の事情がどうしても気になります。
    「母をたずねて三千里」は作中作だったのね。
    続きを読む

    投稿日:2020.02.23

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。