女の園の星(1)【電子限定特典付】

和山やま / フィールヤング
(31件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
16
10
2
0
0
  • 安定の というか予想以上の

    爆笑。深夜に何度声出して笑ったか…大雨なので近所に響いてはいない筈ですが。
    前作の『夢中さ、きみに。』が素晴らし過ぎたので、それを超える作品など…と期待は抑えて読んだのですが杞憂でした。
    そして、1巻で完結しないの嫌だなあ…と読み始めたんですが、巻末ではまだまだ星先生ワールドを堪能できる喜びに変わってた。既に次巻が待ち遠しい。
    もうどこもかしこも面白いんですが、絵としてのお気に入りはバズーカ持った鳥井さんが何か好きです。
    続きを読む

    投稿日:2020.07.08

ブクログレビュー

"powered by"

  • ちびねこ

    ちびねこ

    このレビューはネタバレを含みます

    女子校の教師の日常をつづったシュールなコメディ漫画。小林先生、星先生のこと普通に好きだねぇ。ってやっぱり腐女子目線で楽しめる。だから星先生子持ちだったのにはちょっと残念。それはそれで今後面白く描いてくださるとは思いますが…!(あれ、小林先生も誕生日やったん…?)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.11.10

  • えすい

    えすい

    面白い。散々言われてるけど、ポスト佐々木倫子(正しくいうと佐々木倫子の方が舞台設定が壮大だったりお仕事もの特化みたいなところがあるので、日常系佐々木倫子という感じか)真面目な顔でコメディをやってくれる。好き。続きも楽しみ。続きを読む

    投稿日:2020.11.07

  • しおっち

    しおっち

    じわじわおもしろい。高校生のこの感じ、懐かしいです。この作者の漫画は、声を殺して笑っちゃう感じが病みつきです。公共交通機関て読むのは危険です。誰彼構わずオススメしたい。

    投稿日:2020.10.25

  • デビ丸

    デビ丸

    電車で読んだときマスクしててもちょっと声が漏れるくらい笑ってしまいました。
    車内での人権は失いましたが、素晴らしい漫画を手にできたので幸せです。

    投稿日:2020.10.22

  • ナンプレおば

    ナンプレおば

    声出して笑って読んだ漫画は子供の頃に読んだボーボボ以来。
    最近声出して笑ったのは千鳥の相席食堂に出てた珠代姉さんのパンティーテックス以来。

    あの恋愛やお仕事をオサレに描き上げることに長けたフィーヤンからこんな面白い漫画が出るなんて。
    このマンガはすごいよ。

    舞台は女子校。主人公は国語教師の星先生。
    なんてことない毎日を切り取っただけのように見えるのに、こんなに笑わせられるのはどうしてなのかなぁ。
    なんてことないセリフにすら笑いのポイントが丹念に仕込まれていると思った。

    夫にも薦めたけど、
    「そうやって人にすぐ漫画薦めてくるけどいざこっちが読み出したら、勝手に飽きて最後まで買わなくなるばかりか既刊全て売り飛ばして、結末知れず仕舞いになることばっかりだからやめとく」
    という反論のしようもない理由で断られたのでこのブクログに書き込むことで私のレコメン欲を発散している次第だよ。


    とりあえず忙しさから心を無くしつつある仲間である職場の先輩に無理やり貸し出そうと思う。
    続きを読む

    投稿日:2020.10.15

  • いまちゃん

    いまちゃん

    本当に声を出して笑った!笑い過ぎて頭痛を覚えるほどだった!シュールなんだけれど、確信的なものがあってクスッとする程度ではすまされない。よくある光景だろうに、なぜこんなに笑わされるのか理解出来ない。笑 とにかく次巻も期待!続きを読む

    投稿日:2020.10.15

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。