こんなに面白かった 古代史「謎解き」入門

関裕二 / PHP文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 2.0
0
0
0
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • hitoyan

    hitoyan

    自分に合わない本を選んでおいて、合わなかったからと言って低い星をつけるのはどうかな?と思うのだが、やはり、素直な感想として☆2つなのだから、☆2つをつけるのが妥当なのだろう。自分で選んで買った本として、申し訳なく思う。突然、生活上の待ち時間ができてしまって、それを埋めるためにすぐに読める本、と思って購入した。すぐに読めるという点では狙い通りであったが、古代史の謎が解かれるわけではなかった。
    しかし、購入する際「古代史『謎解き』」というところまで読んで買ってしまった。そのあとに続いていた入門の文字を見逃していた。確かに、入門なのだろう。
    こんなところに興味関心をもつと古代史の世界が面白くなるよ、という内容だから、確かに入門なのだ。
    と、ここまで書くと、難点はないように思えてくるのだが、文体が自分に合わなかった。特に後ろに行けば行くほど、どうも、語り口が合わなくなる。
    「日本に渡ってきて、完成したのであ~る。」
    「いただけませんねえ。これは困ったことだ。」のような書き方をされると、どうも、自分の求めていたものとの乖離が大きくなる感がある。
    繰り返しになるが、自分で合わないものを選んで読んで、やはり合わなくて低い☆を付ける、ということはどういうことなのだろう。と思う。合わない本を読んだ自分が悪いのだと思う。反省している。
    続きを読む

    投稿日:2020.03.08

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。