AGRAVITY BOYS 1

中村充志 / 週刊少年ジャンプ
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
0
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 小鳥遊ひよの

    小鳥遊ひよの

    地球滅亡で最後の人類となった4人の青年。彼らが宇宙船で辿り着いた地球型惑星で男4人の宇宙サバイバルが始まる!と書くとマジメなSFっぽいけど、中身は友情から下ネタまで何でもありなギャグマンガ!「汚い彼方のアストラ」というのは言いえて妙だなと(笑) SFが苦手な人でも読みやすいゆるさとくだらなさ。SFの世界観を使った男子学生の日常物っぽくもある。

    とにかく一話目がキャッチーで面白い。男4人では子孫が増やせない!そこに現れた謎の高次生命体。一人だけ性別を反転させる秘薬を渡され大波乱!可愛いクリスを女性にさせようと行動するのが面白い。「毛布を持ってきた 使うとよい」のアプローチがベタベタすぎて好き。秘薬って投げ捨てたけどまだ残ってて、いずれ何か勃発しそうな予感。クリスは確かに可愛い。あの中だったら、ぼくでもクリスを女性化する(笑)

    今のところ、高次生命体にちょっかいをかけられたり、トイレダッシュに水浴び、煩悩との戦いなど余計なことしかしてない気が(笑) 『彼方のアストラ』だとストーリーの着地点が見えてたけど、この話だとあまり深く考えない方がいいのかな?終わらそうと思えば、高次生命体でどうにでもなりそうだし。これからも無重力に駆け抜けてほしいギャグマンガ。
    続きを読む

    投稿日:2020.05.20

  • やお

    やお

    "「地球の威信をかけた"プロジェクト・ヘルメス"…!!」
    「人類史最大のミッションを成し遂げたんだ!!」
    「まぁもう人類滅びたっぽいけど!」
    「ああ!もう人類は滅びてーーーー」
    「………」「…………」「……」「……」
    「…サガ …それは…もうちょっと…こう…後でやるやつだ…!」
    「わりぃ… ………けどよゲラルト
    俺達が地球を出発して2日後に地球で核戦争だぜ…そんな…そんなさ…!2日後ってさぁ…!!
    ……超早くない?」"

    宇宙船に乗り入植先の星を探す4人の少年、綺麗な作画、下ネタ混じりのコメディ。
    連載開始から気になってたけど面白かった。高次存在にちょっかい出されつつ1話区切りの話が続いてたけど、最後はどきっとする展開で2巻に続く。
    これからどういう展開していくのか楽しみ。

    https://www.shonenjump.com/j/rensai/agravity.html
    続きを読む

    投稿日:2020.05.08

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。