最強の相続

荻原博子 / 文春新書
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
0
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • tthitsuji

    tthitsuji

    <目次>
    本書のトリセツ
    序章相続はドラマだ
    第1章ホントは怖い、相続の話
    第2章これだけは覚えておきたい基本のキ
    第3章40年ぶりの相続法大改正
    第4章些細なことでドツボにはまる相続

    相続法の改正を踏まえた、かんたん相続本続きを読む

    投稿日:2020.05.10

  • joronnkj

    joronnkj

    相続法は学生時代にわりとしっかりと学んでいたが、近頃の民法改正により制度が変わり、復習とアップデートもかねて購入した。

    行間は広く活字も若干大きいため、見た目ほどの情報量があるわけではない。

    借地権が相続対象となる話。相続放棄期間後に負の遺産(借金)の存在を銀行筋に知らされたエピソード。新しい自筆証書遺言の仕組み。特別の寄与の制度。

    相続関係は意思表示の期限が区切られているものも多く、いざという時にそれどころではないのが常である。

    なので「その時」になって慌てないためにも、仕組みを一通り知っておくことは有意義なのではないかと思う。
    続きを読む

    投稿日:2020.03.28

  • 文藝春秋公式

    文藝春秋公式

    【四十年ぶりの民法大改正にも困らない】令和元年七月からガラッと変わった相続法。自分には関係ないと思っているとドツボにはまる可能性も。いざという時に備える一冊。

    投稿日:2020.02.17

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。