ここは今から倫理です。 4

雨瀬シオリ / グランドジャンプ むちゃ
(10件のレビュー)

総合評価:

平均 4.9
6
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ふるる

    ふるる

    感想は1巻でソッチ(*・д・)σ

    https://booklog.jp/users/fleurenbonton/archives/1/4088907914

    投稿日:2021.03.24

  • ケサ

    ケサ

    このレビューはネタバレを含みます

    ツタヤでレンタル。

    ヤンジャンアプリで読んでたけど紙で読みたくて借りてみた。
    前巻までの子たちが卒業して、新しい生徒になるのかな…
    最初に生徒たち一覧があってわかりやすかった。
    また最初から読みたい。
    高柳先生、ミステリアスだし色気がありすぎる。

    相手を変えたければ自分も変わらなければならない。
    何故なら相手も自分も不完全なのだから…
    いじめに屈しないのすごいな、

    逢沢を振る話、ひどいけどすごい好き。将来の夢聞いて、結婚したい子供ほしいと言わせといてからの、自分はもう結婚はしません。って。あーひどいよ…
    でももっといい出逢いがありますよ、とか言われるよりましかも。

    倫理って難しい。なんだか

    高柳先生の過去も1話入っている。
    大学4年のとき男の先生と旅行に行く話。
    このとき話題に出てる彼女と結婚したのかな?

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.03.06

  • きなこ

    きなこ

    前に一度読んで挫折
    もう一回きちんと読んだら
    深いことばかり

    色んなことが問題視されるけど
    もし私に子供がいたら
    この漫画を読んで欲しい

    相手の気持ちに寄り添えるって
    凄い大事なこと
    でもたまに難しい

    ふと今私がしてることは
    ダメなこととわかってるけど
    でも。と考えてしまう

    人間っておもしろい
    続きを読む

    投稿日:2020.11.16

  • R

    R

    相手を変えたければ自分も変わらなければならない

    知らないでその結果ならよくない
    知ってその結果ならそれが正しい


    新しい学年になった

    投稿日:2020.10.03

  • MMD

    MMD

    このレビューはネタバレを含みます

    【あらすじ】
    集団と個人の軋轢──“いじめ"を考えるべく「倫理」の授業でディベートが開始される。各々の主義の違い、人間の抱える善悪、そして自己を顧みて見えてくること──。教師・高柳が語る“変えるべきもの"とは…?倫理を通し“正しさ"を考える教師物語第4巻!!

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    感想は最終巻にまとめて記載予定です。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.09.04

  • ななえり

    ななえり

    このレビューはネタバレを含みます

    冒頭の話は高柳先生の人間らしさ、不完全さが出ていてとても良かった。ずっと伝え続けていたのに届かなかった悲しさ、いらだち、無力感。そして、自分も彼女と同じことをしてるかもしれない、と自分で気づくところはさすが!と感じた。

    今回の巻では中盤の個人主義と全体主義のディベートが特に面白かったし考えさせられた。相手の立場になって考えること、自己批判をし反省をすること、その上で何を選択していくか決定していくこと。自分の生活でも生かしたいと思った。

    個人的には曽我くんがとても好きだったので、彼が出る場面をもっと見たかったなと思う。でも、板書で考えを沢山伝えてくれたのはとても嬉しかった。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.06.29

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。