三世代探偵団 枯れた花のワルツ

赤川次郎 / 角川書店単行本
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
0
2
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • tositan

    tositan

    このレビューはネタバレを含みます

    3人の関係者の名前が沢山でて覚えられない。なんとなくあーこの人かくらいの記憶で読んだけどもう一回読んだ方がいいかも。史乃の恋の行方をもう少し追って欲しい。和田の息子の一郎が最低すぎてもう少しいじめて欲しかった。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.02.12

  • まき

    まき

    天才画家の祖母、恋するマイペース主婦の母と暮らす女子高生・天本有里。
    祖母が壁画を手がけた病院で、有里は祖母と同世代の大女優・沢柳布子に出会う。
    布子が主演する映画の撮影を見学することになった有里だが、撮影は波瀾の連続。
    妻を殺した容疑で逮捕されたエキストラ、金の無心にくる昔の相手役。
    さらに新たな殺人事件がおきて…。
    (アマゾンより引用)

    赤川次郎さんぽい作品でした。
    続きを読む

    投稿日:2020.07.15

  • hiropop

    hiropop

    シリーズ2作目。
    前作は読んだことは何となく覚えてるんだけど、内容まではちょっと…。
    サクサク読めて、面白かった。
    加賀くんって、また出てくるのかな?
    好感持てるキャラだった。



    ***
    天才画家の祖母、恋するマイペース主婦の母と暮らす女子高生・天本有里。祖母が壁画を手がけた病院で、有里は祖母と同世代の大女優・沢柳布子に出会う。布子が主演する映画の撮影を見学することになった有里だが、撮影は波瀾の連続。妻を殺した容疑で逮捕されたエキストラ、金の無心にくる昔の相手役。さらに新たな殺人事件がおきて…。痛快ミステリシリーズ第2弾。続きを読む

    投稿日:2020.03.21

  • 蒼

    このレビューはネタバレを含みます

    有里の聡明さが好ましいけど、無理に刑事と恋愛絡めて欲しくないかな。三姉妹と被る…沢柳の女優としての凛とした姿が素敵でした。和田の息子が屑過ぎたけど、甘やかし過ぎたんだろうなぁ。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.03.11

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。