小説ツインシグナル Vol.2 仮想の未来

大清水さち, 北条風奈 / BOOK☆WALKER セレクト
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 丁

    ガンガンで連載していた「ツイン・シグナル」と言う漫画が原作の小説です。
    原作に出てくるキャラクターの性格や世界観を良くとらえ、原作ファンが読んでも違和感が無いのがこの小説の良いところだと思います。

    戦闘型ロボットであるシグナルとパルスが誘拐されるお話です。
    ロボットと言う存在について考える、シリアスな話になっていると思います。
    前回よりもこじんまりとし、スピード感やスケールの大きさなどはあまり感じられないかもしれません。
    続きを読む

    投稿日:2010.03.05

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。