チェーン・ピープル

三崎亜記 / 幻冬舎文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
1
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • kYu

    kYu

    「いつでも、誰でも人格者になれます」。名前も年齢も異なるのに、同じ性格をもち同じ行動をする人達がいる。彼らは、チェーン店ならぬ「チェーン・ピープル」と呼ばれ、品行方正な「平田昌三」という人格になるべくマニュアルに則り暮らしていた。そんな時、429人目の平田昌三が、殺人事件を起こす。温和なはずの彼は、なぜ人を殺めたのか―。続きを読む

    投稿日:2021.01.30

  • なかむ

    なかむ

    6つの短編。それぞれのテーマに寄り添いあるライターがインタビューするようなかたち。
    どの作品もどこかで聞いたような話から
    いつのまにか何処にもない、少しゾワっともするような展開へ。
    定まることなく動き続ける小説、、それも予想の出来なさ。
    大満足。
    続きを読む

    投稿日:2019.10.24

  • toca

    toca

    2017年刊行の単行本を文庫化。
    表題作にもなっている『チェーン・ピープル』と『応援』が面白かった。『ナナツコク』の、ちょっとファンタジーっぽい内容もいい。

    投稿日:2019.10.12

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。