日めくり怪談

吉田悠軌 / 集英社ノンフィクション
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
1
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • Pecteilis radiata

    Pecteilis radiata

     目の前に現れる怖さではなく何が起こっているのか理解できない怖さ、これが本当に一番つらいものだと感じる。

     日めくり的に構成を作っているのだが、なぜこういう構成になったのか理解ができない。

     四角のなかの文字の意味は分かった。だが隣の〇の中の絵の意味が不明、また一日一日に書かれる言葉も疑問。

     これらがすべて関連して一冊の本になっているのかそれとも、ただの付け足しなのか分かる人はいない?
    続きを読む

    投稿日:2019.10.03

  • 真夏日和

    真夏日和

    怖さって案外種類がたくさんある。本当に自分が怖いと思うモノって何かなとか考えたりします。不思議なはなしが怖いかもしれない。石が石を産むとかマンションの裏側が見えるようになってぼろ布が移動していくとか、そういう話。
    続きを読む

    投稿日:2019.09.02

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。