精密への果てなき道 シリンダーからナノメートルEUVチップへ

サイモン ウィンチェスター, 梶山 あゆみ / 早川書房
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
0
2
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • tamezow

    tamezow

    非常に読みにくい日本語だったが、読み物としては非常に面白かった。
    「精密」の歴史についてわかりやすく述べられていて、精密さのレベルに応じた逸話も面白いものが多かった。
    精密さを求めすぎることに対しての批判も述べられていたが、「工学」の視点によるものであり、そのアンチとして日本の手作りでの時計職人の話が述べられるなど、「人の手に負える」かどうかに重きを置きすぎているように思われる。

    仕事柄、「精密」に触れる機会が多いためちょっとしたうんちく話にも活用できそうだ
    続きを読む

    投稿日:2020.06.06

  • kkc06173

    kkc06173

    このレビューはネタバレを含みます

    現代社会が如何に精密工学に寄っているかを、技術史の観点で詳述。
    ヒトでは感知しえないレベルにまで、水準が進んでしまっている中、本当にどこまでやらないといけないんだろう、という疑問というか余韻が読後に残る。
    一方、最後の10章はまるまる日本。精工舎の工場見学の結果のあれこれと、人間国宝という制度がある我が国は、伝統というかあいまいさと工学的な精密さを両方それぞれに意味を見出し、許容する日本社会について、言われてみればそうかと気づく。日本リスペクトにあふれた本。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.11.11

  • nyankoteacher

    nyankoteacher

    20190914 中央図書館
    面白いテーマだと思った。エンジニアには少し物足りない内容かも。情緒的な部分が多い。

    投稿日:2019.09.14

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。