Dr.STONE 12

稲垣理一郎, Boichi / 週刊少年ジャンプ
(6件のレビュー)

総合評価:

平均 4.4
2
3
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 小鳥遊ひよの

    小鳥遊ひよの

    船長・龍水のキャラがいいね。自分が信じてるものへの貪欲さが千空と似てる。
    「心から望むものに『そこまでして欲しくない理由』をあげつらうのは簡単なのです 傷つく前に諦められる 龍水様は自分を欺かない 欲しいものに欲しいと叫び進み続ける」
    「世界の全てを見たい!全てを知りたい!その欲望に人類は決して逆らえない…!」
    「そのただ知りてえってのが科学全部の原動力だ」
    千空・クロムの科学コンビも良かったけど、また別のベクトルでの純粋な貪欲さを持つ龍水が加入したことで、大航海時代編が加速していったように思う。

    完成した科学船ペルセウス!未知への船旅はロマンがあるよね。まず向かうは始まりの地。宇宙船ソユーズが眠る島っていうのも熱い。ここであのキャラの伏線が回収されることに!読み返してみると確かに意味ありげな描写だったよね。この辺りも全部考えられて作りこまれているんだなと思うとすごい。

    この希望あふれる展開からの石化!宝島を統べる頭首と石化光線の謎。ここで一気に核心へと迫っていくストーリー展開に引き込まれる。
    「再現性さえありゃそれは全部科学だ 科学で闘えんなら負けねえよ」
    千空の台詞の説得力よ。いまだ未知な技術を目の前に、どうやって立ち回っていくのか楽しみ。氷月たちのカードも早速切らないといけない雰囲気もあって気になるね。
    続きを読む

    投稿日:2020.07.19

  • なべちゃん

    なべちゃん

    石化を解く宝箱を探すため辿り着いた島。
    まさかの急展開ッ!

    デジタル保存された画像より、写真で残る記録が一番好き。

    投稿日:2020.05.17

  • MMD

    MMD

    このレビューはネタバレを含みます

    千空と龍水が主導し、科学王国が総力を挙げて造る科学の船が遂に完成!! 石化の秘密に迫り人類を救うため、選抜メンバーと共に世界を目指し航海に出た千空。最初の目的地は、神アイテムが眠るという“宝島”で!?(Amazon紹介より)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.11.27

  • はじめ

    はじめ

    いざ宝島、急展開すぎないか!?
    しかし石化の謎にはかなり迫っているはず……!
    あさぎりゲンは本当にいい奴だな

    投稿日:2019.09.27

  • すーざん

    すーざん

    このレビューはネタバレを含みます

    カバー折り返し部分のぼーいちさんのコメントに泣いちゃった。千空がいなくても司が冷却され続ける装置だったんだね。そこまで考えてこの話は作られてるんだ… ツイッターで見た、危険物は漫画の行程だけでは作れないようにしてある、って所も、色々考えられてるんだなあと感心した。

    毎週ジャンプで読んでるのだけど、この巻が出るのをとても待ってた。船が完成するまでの1年を写真で追いかける話と、龍水の過去話が好きなんだ〜〜!とても心が熱くなる。

    ドクターストーン大好き!
    アニメもテンポよく面白くて好き!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.09.08

  • くめ

    くめ

    このレビューはネタバレを含みます

    銀狼の船を追いかける一コマに爆笑…w
    遂に造船、エンジンまで作るとは…
    早く新刊読みたくてウズウズしてます❗️

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.09.06

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。