【感想】だれかに話したくなる あやしい植物図鑑

菅原久夫, 白井匠, クリハラタカシ / ダイヤモンド社
(6件のレビュー)

総合評価:

平均 4.4
3
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 小凛

    小凛

    一見地味で弱々しい植物。けれどなめてかかると大変なことに、最悪命を落としてしまうかも…。そんな不思議で怪しい生態を漫画で分かりやすく紹介する植物図鑑。

    「ウンコ」がよく出てくるのは子供受けを狙っているのかな。
    一番「おお!」となったのが『パパイヤ』。癌の原因となる物質を無毒化するとか、腰痛・肩こり、目の疲れに効くとか優秀過ぎ!でも種か…研究者の方に期待です。
    逆に知りたくなかったのは『イチジク』。売ってるイチジクの中には虫はいないそうだけど、昔食べてたのは庭になったとかそんな感じだったような…それはどうなんだ?
    続きを読む

    投稿日:2023.10.03

  • blue0603

    blue0603

    このレビューはネタバレを含みます

    目次
    植物って、地味(笑)
    「動けない」のではなく「動かない」のです!
    食べられているのは「わざと」です!
    植物をなめてかかると最悪、死にますよ?
    そもそも植物がいないと息さえできない!
    地球は植物に牛耳られて入るのです!
    【マンガ】とんぐりコロ太郎の恋
    第1章 強すぎて、あやしい
    【マンガ】強すぎてあやしい植物編
    師匠その1 シロイヌナズナ
    師匠その2 ライマメ
    師匠その3  イノコヅチ 
    ライオンゴロシは、ライオンに勝つ
    ハエトリソウは昆虫だけを確実にしとめる
    ザゼンソウは自力で発熱して雪をとかす
    オオウツボカズラにたまったうんこで、ネズミがおぼれ死ぬ

    ムシトリスミレは虫をとかす
    冬虫夏草は虫をえじきにする
    アカシアは葉をかじられたとたんに、まずくなる
    オオワライタケを食べると笑いが止まらない
    ギンリョウソウはカビやキノコを食べる
    ハンマーオーキッドはハチを誘惑する
    【マンガ】師匠その4 オオバコ
    アリノスダマは、アリをボディガードにやとう
    タンポポは敵の口をゴムでふさぐ
    パイナップルは口をとかす
    ユーカリの毒のせいで、コアラはうんこを食べるはめになった
    ギンピーギンピーにさわると2年間ず〜っと痛い
    クスノキは、ほかの植物が生えるのをじゃまする
    トマトは虫を殺す
    マンチニールのしたりするで雨宿りすると全身が痛くなる
    トリカブトの読書には、クマもかなわない
    イチジクの中は、死体でいっぱい
    【マンガ】
    第2章 見た目が、あやしい
    【マンガ】見た目があやしい植物編
    師匠その1 ガジュマル
    師匠その2 コケ坊主
    師匠その3 マメザヤタケ
    アルガンツリーはヤギまみれ
    ......
    第3章 やりすぎで、あやしい
    【マンガ】やりすぎであやしい植物
    師匠その1 オニナラタケ
    第4章 意味がわからなくて、あやしい
    【マンガ】意味がわからなくてあやしい植物編
    師匠その1 シャボンダマノキ
    師匠その2 ミラクルフルーツ 
    師匠その3 バンクシア
    おわりに
    さくいん
    参考文献

    巻末袋とじ
    あやしくない!
    超わかりやすい気候別植物MAP

    レビューの続きを読む

    投稿日:2023.04.09

  • YURIKO

    YURIKO


    めっちゃ面白かった…

    木の幹がカラフルなレインボーユーカリとか
    ナイフで切ったら血のような液体を流すドラゴンブラッドツリーとか
    世界には色んな植物があるんやなあと思うとそれを見に旅してみたいなーとか思った

    特に気になった、いつか直接見てみたい植物をメモ✍️

    ・弱い雨が長時間降った時や霧が出たときに透けるサンカヨウ(氷の花、ガラスの花ともよばれる)

    ・夜になると光るツキヨタケ

    ・幹をナイフで傷つけると血のように赤い液体を流すドラゴンブラッドツリー。
    ちなみに8,000年以上も生きると言われる、世界最長寿候補の木

    ・花が枯れて残るさやの部分が骸骨にしか見えないキンギョソウ。食べると若さと美しさを取り戻せるという伝説も。
    続きを読む

    投稿日:2021.03.13

  • ajiantamsong

    ajiantamsong

    冒頭から掴みはOK。「動けないのではなく、動かないのです」。動かなくても光合成でエネルギーを作れるから、と。

    文章が面白おかしく、小学校低学年の息子が笑いながら読んでいた。内容は結構詳しいので、普通の大人でも十分ためになる一冊。続きを読む

    投稿日:2021.01.17

  • mishuranman

    mishuranman

    このレビューはネタバレを含みます

    白井匠とクリハラタカシの挿絵が秀逸!つっこみどころを探すとかそういうのじゃなくて、ともかくへえへえと不気味がる。楽しいというか、気晴らしに。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.06.10

  • goya626

    goya626

    帯に「意味不明 なんかすごい こわい」とある。その通り!奇想天外な(キソウテンガイというしょくぶつもあるよ)性質をもった植物がてんこ盛り。聞いたことのない植物から、そこらへんに生えている植物まで、なんてヴァラエティに富んでいるんだろう。不思議だ、そして最高に面白い。読むべし!絵も文章も工夫が凝らされていて、これまた楽しい!続きを読む

    投稿日:2019.08.19

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。