オレが私になるまで 1

佐藤はつき / MFC
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
1
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 理科

    理科

    ヤンチャな男の子のアキラがある日突然女の子に
    思春期の葛藤と元男という事実がバレないかという不安からビクビクして過ごしている。

    正直1巻の内容は、重くてこのままだと読んでいて辛いかなと思った。2巻でどうなるか期待続きを読む

    投稿日:2019.11.27

  • ミネバーグ師匠

    ミネバーグ師匠

    主人公が、どこにでもいるヤンチャ少年なのがなんかリアル。
    今までの自分が女子にしていた事を女子目線で感じたりするのを、葛藤しながら受け止めているのに好感が持てます。

    投稿日:2019.11.22

  • スグル日和

    スグル日和

    このレビューはネタバレを含みます

    やんちゃ男子小学生のアキラが、朝起きたら女の子になっていた。アキラの葛藤や成長を描く優しい物語。
    Twitterで見て単行本絶対買おうと思ってた。
    全然話は違うけど「聲の形」を彷彿とさせる。

    Twitter投稿のときよりだいぶ加筆修正されている。キャラクターの気持ちの描写部分をより丁寧に書こうとしてるのが伝わりますね。

    やんちゃ男子筆頭のアキラが男子を怖くなってしまうのが辛い。
    人間不信気味のアキラを瑠海が助けてくれるのが救いだわ。
    トイレでぼろぼろ泣き出すアキラを優しく抱き寄せてくれる瑠海。直前まで怖い怖い言ってアキラを頼ってたのに、アキラの様子がおかしいことを察すると優しく声かけするのすごいよね。その包容力はアキラにとって本当に救いだ。

    アキラは自分自身の性別変化を徐々に受け入れているのに(心の中での咄嗟の「わたし」、可愛い髪や服を嬉しがる)、お母さんや一部の人は「アキラは男に戻りたがっている可哀想な状態。」を前提にしてしまっている。
    お母さんの気持ちも、アキラがその期待に従おうとする気持ちも分かる。
    でも決めつけでアキラの気持ちを推し量るのは、結局アキラの葛藤を強めて追い込むだけだよね。
    この明るい看護師さんのシーンはTwitterで初めて見たときに泣きそうになった。
    「変じゃないよ」と言ってくれる、「今の」自分を肯定してくれる人が大人にいてよかった。
    おばあちゃんも最後にはアキラの気持ちを理解してくれたの良いね。
    それにしてもアキラの最後のすっきりした顔見ましたか!?めっちゃ可愛いじゃん!!!色々な葛藤を経てこれからも悩みは尽きないだろうけど、前に歩みだしたアキラの笑顔めっちゃ素敵よ…
    瑠海と遊ぶときに、看護師さんの髪止めつけて、おばあちゃんに送り出してもらう感じ、アキラの今後の生活が周囲の助けで幸せに向かうことを暗示してますわ。。

    てかしょーま男女分け隔てなく優しすぎない?小学生男子にしてこの優しさは神レベルですわ…。
    地味に、瑠海たちがアキラが間食しないって言ったのを「女子力怖っ…」ていうコマ好き。

    次巻も購入決定です。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.07.06

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。