ウイグル人に何が起きているのか

福島香織 / PHP新書
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
1
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • parupito

    parupito

    中国では読めない本、福島香織の本という事で購入。ウイグルの歴史や判りづらい中央アジアよ西域の諸民族の歴史はこの本を読んでも判りづらいので別途勉強しないといかん。第一章、二章はまとまっていて入門書としてわかりやすい内容だった。もう少し地図や写真や年表で説明して欲しかった。続きを読む

    投稿日:2020.01.04

  • norihon

    norihon

    82ページまで読み、残りは流し読み。序章と第一章では新疆ウィグルの「再教育施設」による迫害を記載。日々のすべてを監視され、人権を収奪された監獄社会であることがよくわかる。しかし残念ながら、再教育施設の実態は間接的な情報に終わっている。▼最後のあとがきで、われわれ日本人がどうすべきか、悩まされる問題を書いており、考えさせられる。▼(以下はメモ)中国にとって新疆ウィグルは「一袋一路」の要の土地となる。米国における中東と同じように国際社会のパワーバランスを査収する要衝の地だ。米中新冷戦構造の中で両国とも譲れないテーマである。周りのイスラム国家は一帯一路の果実を得るために、中国のイスラム弾圧に目をつぶっている。現実は債務返済が濃事実上不可能で借金漬けの中国植民地の状況だ。サウジアラビアにとって中国は石油を買ってくれるお客様。一帯一路を支持している。「日本は中国に侵略されるという恐怖は感じないのですか。中国人民共和国は建国後まもなく東トルキスタンとチベットの土地を奪い、その土地の人々を従属させ、伝統や文化を破壊し続けているのですよ」。続きを読む

    投稿日:2019.12.28

  • 弐印

    弐印

    新疆ウイグル「自治区」という名称で知るこの地域が蹂躙されている事実が克明にレポートされている。現地では最近ではジャーナリストの取材は大変な困難と思うのだが、福島氏が訪れているのは2019年5月! 肝の座った取材をしている。そこにはあるのはCCTVに監視された作り笑顔、民族消滅の危機に瀕したディストピアだ。日本はウイグルの人たちに何が出来るか。中国共産党の拡張主義に如何に対峙すべきか。1章は胸を締め付けられるような現地レポート。3章、氏の主張は力強い。続きを読む

    投稿日:2019.08.31

  • ありんこゆういち

    ありんこゆういち

    G20の時にラビア・カーディルさんが来日してウイグルの苦境を訴えている映像をほんの少しだけでしたが見ました。ずっとチベットだけを注目していましたが、初めてウイグルについて意識的に調べてみようと思い立ちました。
    チベットよりずっと情報が少なく書籍も少ない。そんななか出たばかりの本書を購入しました。
    どれほど公平に見ても今ウイグルは民族浄化を受けている最中で、いずれウイグルの歴史も消え去り民族としての体をなさない状況になる事でしょう。デジタルの檻の中で常に監視されて、少しでも意に染まない言動が有ればすぐに連行され帰って来られるかも分からない。100万人規模のウイグル人が捕えられていると思われます。
    これだけ大規模な国際的な犯罪行為が見逃されている原因としては、当然諸国の中国への忖度が有るのはもちろん、絶望したウイグル人たちが行うテロによって、中国への無差別テロを行う無法な人々というイメージを世界的に植えつけられているという事が有ります。
    中国の無法な弾圧についてはチベットへの目を覆う惨状で世界が知っています。それでも限りなく国際社会で無い事にされているウイグルに対する弾圧。
    子どもを妊娠しているウイグル女性を強制的に堕胎する政策なんて、どう考えても人間のする所業ではないし、それを聞いた漢民族の人々はどう考えるんでしょう。出産数を減らして、出来るだけ漢民族を入植させて結婚させ、民族ごと消し去ろうとする恐ろしい策略です。
    人間はどうしてこんなにも愚かなのでしょうか。この征服欲というのは一体誰から発生しているものなんでしょう。個人だとそんな事ないはずなのに集団になるとどこの国も人もおかしくなってしまうんですね。救いが無い・・・。
    続きを読む

    投稿日:2019.07.30

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。