鬼滅の刃 16

吾峠呼世晴 / 週刊少年ジャンプ
(29件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
11
10
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • しょう

    しょう

    訓練から一転、産屋敷邸への襲撃。親方様は亡くなり、鬼たちの住処(?)へと連れられる鬼殺隊。圧倒的な個に対して各々が個性を生かしながら連携し倒していくというのがこの物語。犠牲出しても想いが繋がる限り負けない。続きを読む

    投稿日:2020.12.30

  • パン吉

    パン吉

    ワカル!岩ってあったかいよね!(笑)
    ツラいことの多い本編だから、伊之助の反復動作が期待を裏切らない感じとか、落ちてキャハハッてなってるのが救い。
    善逸が思わせぶりに真面目モードだけど、禰豆子ちゃん絡みで伊之助に腹立ててるだけじゃないかって思っちゃうの、善逸に失礼すぎですか?←
    悲鳴嶼さんの過去も相当悲惨。おまけコラムでペロッと割と重要なこと書かれてたりして、コミック派胸熱。
    お館様の決死の御覚悟、ページを捲ってド迫力の見開きに度肝抜かれました。柱集結、長い戦いになりそう。
    一見人当たりの良さそうなヘラヘラ鬼。余計腹立つわー!
    しのぶさん嫌な予感しかしないけど、あえてここは「炭治郎の塩むすびと川魚の塩焼き食べたい」で結ぶ。
    続きを読む

    投稿日:2020.12.10

  • かおるひめ

    かおるひめ

    大正ファンタジー活劇冒険譚!
    柱稽古編、続いて悲劇・・・息つく暇も無く、無限城編へ。
    柱稽古が続き、反復動作を会得して岩の訓練を達成した炭治郎は、
    悲鳴嶼に認められる。語られる彼の過去もまた、鬼による悲劇。
    そして最も壮絶な悲劇が鬼滅隊に襲い掛かる。無惨の登場!
    産屋敷は・・・珠世は・・・。無限城に落とされた鬼滅隊の面々は・・・。
    鬼舞辻無惨、君が死ねば全ての鬼が滅ぶんだろう?
    134話~第142話を収録。
    岩柱の柱稽古は過酷だったが、玄弥の助言で反復動作を会得!
    そんな炭治郎を認めた悲鳴嶼の過去にも鬼が・・・しかも彼は盲目。
    鳴女の血鬼術で突き止めた居所へ乗り込む無惨と対峙する産屋敷。
    千年に亘る無惨との因果関係が明らかになる。
    自らの死を無惨滅殺のコマとする産屋敷。珠世も行動を起こす。
    だが、終結した柱たちや炭治郎は、無限城に取り込まれる。
    待ち受けるのは、壮絶な戦いだ。そして、
    しのぶが遭遇したのは、姉・カナエの仇。上弦の弐・童磨だった。
    多くの情報と罠が交錯する巻。
    お袋・炭治郎、訓練仲間や玄弥からと情報交換だけでなく、
    匂いから、実弥のおはぎ好きの情報まで得てしまうとはね。
    あ、脱水症状の情報までありましたね~。生命の危機、怖いなぁ。
    善逸は受け取った手紙から、決意を固める情報を得たようです。
    鳴女の血鬼術から得た情報で産屋敷の元に乗り込む無惨。
    だが産屋敷の、珠世の罠が彼を襲います。
    そして、無惨の罠で無限城に取り込まれる鬼滅隊の面々。
    童磨と対峙したしのぶは彼の実力に絡め取られていくかのよう。
    彼女の悲しい過去と真実。歪な性格の仇は倒せるのでしょうか。
    また、本のあちこちにある産屋敷の家族の姿が、なんとも切ない。
    気づいたけど村田さん、岩柱の柱稽古にまで到達してるって、
    実は実力あるんじゃないの?
    続きを読む

    投稿日:2020.11.26

  • あかっぴ

    あかっぴ

    自分の最期が分かってるからこその産屋敷さんの行動、未来のため、後輩の士気を奮い立たせるためってかっこよすぎるやん。柱の士気で鬼舞辻倒してほしい!しのぶ様のお姉ちゃんの仇取りも頑張ってほしい。岩柱・ひめじまさんの過去の話悲しかった。妹ちゃんに悪気はなかったわけだし、、、続きを読む

    投稿日:2020.11.06

  • りぶれ

    りぶれ

    このレビューはネタバレを含みます

    柱たち修行の続き、玄弥がとても丸くなっていて、炭治郎と色々話をしているのを背後で聞いている悲鳴嶼さんが泣きながら聞いているのがツボ。炭治郎の炊いたご飯や、焼いた魚は美味しいんだろう。伊之助の食べっぷりと前向きさに癒されていたら、善逸がなんだか雰囲気が変わっていて・・・。そしてお館様の元に無惨が来て・・・それはもう、めまぐるしい展開でした。お館様を思う柱たちの気持ちが熱い。それだけで泣けてきます。この巻とは全然関係ないけど、見た目だけなら、宇髄さんより、煉獄さんの方が派手だな。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.10.30

  • 家の本棚

    家の本棚

    柱稽古で岩柱・悲鳴嶼の元へ赴いた炭治郎。滝に打たれ、丸太を担ぎ、岩を動かすという厳しい修業を経て、炭治郎は悲鳴嶼に認めてもらうことができるのか!? その裏で、無惨は禰豆子と産屋敷の居場所を突き止めようとし──!?続きを読む

    投稿日:2020.10.26

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。