僕でもできた!「おもしろい」を仕事にする

松本 圭司 / しごとのわ
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 0.0
0
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • skippbeat

    skippbeat

    【No.244】「その時点では計画はできなくても、未来から見たときには、なんらかの必然性が感じられる」「”おもしろいこと”をしている人を”おもしろい人”と読んでいるのは正しくなくて、”探究心のある人”と言い換えるほうが正確」「自分の業務に直接的に関係がなくても、好きなこと、おもしろいと思うものを突き詰めて、そのことを社内で公言していく。”その道に詳しい”というレッテルを自ら貼ることができれば、おもしろい仕事にかかわるチャンスも増える」「リソースが十分とは言えないベンチャー企業、弱小部門、個人にとって、他者と同じことを志向することは、それだけ競争が待ち構えているということの裏返し」「アイデアはひょんなことから出てくるよね。撤退しないといけないかもしれないときに、いかにブレークスルーするか。それは地頭がどうとか、偏差値とかはまったく関係がなくて、他に目を向けることができるか、そういう手間を惜しまないかだけの話なんよね、誰でもできる」「仮にパクられるとすれば、それは所詮、真似される程度のアイディアであったか、それを実現する熱意や、リソースを確保する実力において、真似したほうが上手であったということ」「”マツコの知らない世界”に登場できるくらいになにかを探求して”オタク”になることができれば、それはそれで起業家として成功できそう」「”当たり前のことをコツコツと”から”遊びから思いついたことをドンドンと”というパラダイムシフトを、実践すべきときがきている」続きを読む

    投稿日:2019.08.14

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。