ジャナ研の憂鬱な事件簿 5

酒井田寛太郎, 白身魚 / ガガガ文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 剣崎博士

    剣崎博士

    このレビューはネタバレを含みます

    最終巻。「ロシアン・ウイスキー・ホーリーナイト」「消えた恋人」「ジャナ研の憂鬱な事件簿」の3作。前作での真冬とのすれ違いは割とあっさり解消。トリック自体は割合単純。むしろ主人公の内面の成長が主眼。「消えた恋人」の良太郎は痛々しかった。あと、件の先輩は結局フェードアウトかしら?きれいに終わって何より。ただ、もう少し続いても良かったかなとも思う。作者の次作ないしスピンオフ?が楽しみです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.03.02

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。