聖母

秋吉理香子 / 双葉文庫
(25件のレビュー)

総合評価:

平均 4.1
9
8
5
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • sbiiiaf

    sbiiiaf

    このレビューはネタバレを含みます

    ストーリーがわかったとき、最後の20ページもう一度読み返したくなった。面白すぎる。「この子」と「娘」の使い分けは秀逸。「—ママ」も納得。最初男かと思ってて、伏線がどんどん解き明かされていく感じ大好き、5つ星。「子どもを守るためなら何でもする」くぅー!!!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.09.07

  • bmaki

    bmaki

    京都藍出市で、幼稚園児の遺体が発見された。被害者は死後に性的暴行を加えられていた。 事件のニュースを見た主婦・保奈美は、大切なひとり娘は無事だろうか、と不安に陥る。 警察は懸命に捜査を続けるが、犯人は一向に捕まらない。 娘を守るため、母がとった行動とは。


    序盤で○○トリックの方は簡単に気付けたが、更にそういう展開か!?

    読みやすく、一日で一気読み!

    キャラクターも全員味があって良いのだが、これがどういう方向で繋がるの!?
    と思いきや!!そこですか!そうきましたか!

    いや、ミステリ好きにはなかなかに楽しめる一冊だと思う(*^▽^*)
    続きを読む

    投稿日:2020.08.30

  • nami1121

    nami1121

    このレビューはネタバレを含みます

    ミステリー好きでも猟奇的な殺人というと苦手だけれどタイトルも気になり、帯の『ラスト25ページ、世界は一変する』に惹かれた。
    読み終えてまさしく、どういうこと?とすぐにページを戻りたくなった。まず騙されたのが真琴がイケメン男子じゃなかったことだ。そして納得した。刑事2人には気の毒だけど終わり方としては嫌いじゃない。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.08.15

  • リンネ

    リンネ

    秋吉さんの小説は、『暗黒少女』や『鏡じかけの夢』など、お嬢様が登場する耽美的なイメージであったが、これは違った。でも「女」が中心に座っている点は変わらない。女性性や女性の社会的立場など、女の共感を得られるテーマが盛り込まれているミステリー、面白かった!続きを読む

    投稿日:2020.08.11

  • nachaaaan

    nachaaaan

    このレビューはネタバレを含みます

    ページ数が多くはない本だけど、ギュッと上手く纏まった読みやすいミステリーでした。
    久々に「むむ??」となったトリック。
    途中から、んん?? あれ??って·····気付き始めて、おぉー!!そういう方向に来たかっ!!て感じです。(ネタバレなるから書けない)

    連続幼児殺人事件は読んでいて気持ち良いものではないね。
    しかし、母親「保奈美」から学生の「真琴」にコロッと視点が変化する所、綿貫が真琴に語る内容·····と、この家族って??って読者は翻弄されたんじゃないかなぁ。

    実に上手かったです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.06.12

  • えつお

    えつお

    小説の冒頭でいきなり犯人が分かってしまうという驚き。
    ここから一体どういう展開になるの?
    何より気になる犯人の動機と、遺棄された遺体にまつわる謎。

    それらのこととは一切関係ない部分で、多分みんな物語の中盤に「あれっ?」と驚き、読んできたページをめくって確認するだろう。
    最初から読み誤っていたことに気がつくために。


    事件そのものは幼児が殺されるおぞましい事件だし、
    被害者にはなんの罪も落ち度もない。
    でもこの犯人の抱える辛さだって相当なものだと思う。
    子どもを産んで母となり、たいていの女性は更に強くなる。その強さが向かう矛先がすべて正しいとは限らないが、必ず守ると想う気持ちに間違いはないのだろう。
    でも誰にでも母親はいて、誰かを殺めるということは、それが復讐だったとしても、その誰かの母親を苦しめることになる。
    本当の悪は、その人が犯した罪そのものなのか。
    永遠のテーマであり、答えはないものだと分かっていても、
    そのことが時々わたしを苦しくさせるのだ。
    続きを読む

    投稿日:2020.04.07

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。