小説・夏目友人帳

緑川ゆき, 村井さだゆき / 花とゆめコミックススペシャル ララノベルズ
(33件のレビュー)

総合評価:

平均 3.6
6
6
11
2
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ユキエ

    ユキエ

    アニメの脚本家さんが書き下ろした、小説版。
    ニャンコ先生は活字で読んでもやっぱニャンコ先生。
    短編3つ入ってて、読み応えあります。

    投稿日:2020.07.22

  • うさぎ

    うさぎ

    あっという間に読了。旦那の影響でアニメをみてハマった作品。原作の漫画を読んだことはないんですが、小説でも漫画を読んでいるかのようにスイスイ読めました。アニメ同様、ちょっとウルッと来るお話です。優しい気持ちになりました☆続きを読む

    投稿日:2020.02.24

  • 永杜

    永杜

    古物店の主が残した妙な手紙、怪の音、結婚式。

    漫画の小説ノベライズではありますが
    オリジナルストーリー。
    当然漫画の設定を知らねば、どういう話? と
    首を傾げたくなる状況です。

    最初の話は、普通の文通かとおもいきや…な落ち。
    店にいた怪もすごかったですけど。
    2話目は、よくこうやって後悔している人いるな、と。
    3話目に至っては、ベタな話でもあります。
    一体これをして、どう威光を取り戻すのか、を
    聞いてみたい気もします。
    続きを読む

    投稿日:2019.10.19

  • ちょ

    ちょ

     人には見えないものを見る夏目。小説になると雰囲気がやや硬質となる。
     マンガのやわらかな、ある特定の妖怪として定まらない何かという空気感が独特なのだなぁとしみじみ感じ入った。ただ、小説は小説として、夏目たちを別な視点から見ていて楽しい。アニメとか映画見てないんだけど、これを読んで見たくなった。続きを読む

    投稿日:2018.10.20

  • ksbc1424

    ksbc1424

    人との出会いは、偶然と必然の連なりによって生まれた縁というフレーズが、とても印象深かった。

    個人的にニャンコ先生の活躍がもうちょっとあって欲しかったなと思ってみたり…。

    でも、ほっこりするお話で、心があったかくなりました。続きを読む

    投稿日:2017.08.17

  • サンサ

    サンサ

    名取さんが好き(笑)

    ランプ堂の話が切なくてよかった。
    漫画と小説は表現方法が違うせいか、心証に残る感じが違います。

    投稿日:2014.12.18

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。