下町ロケット ヤタガラス

池井戸潤 / 小学館文庫
(150件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
62
59
17
1
0
  • やっぱり爽快な池井戸作品

    池井戸さんのお話しは、ざっくりしたイメージは分かっていつつも、やっぱり面白い!
    あっという間に読了。

    投稿日:2018.10.01

  • 期待通り

    ドラマも直前に控えているので,内容はあまり書けませんが,まぁ水戸黄門みたいなみたいなものだと思ってもらえば(笑)。
    前作の最後から,誰がキーとなる技術を開発するのかは自ずと分かりますし,まぁ予想通りの展開と言えばそうなんでしょう。

    ただ,日本の農業を救う技術として本当に役立ちそうで,これが実用化されるを願います。大企業,中小企業の搾取する側,される側という構図から抜け出す関係が前作の宇宙事業では築かれた訳ですが,やはり盤石ではない。いかにそれを潰そうとする勢力に立ち向かうかがもう一つのテーマとなっています。
     まぁ,ドラマも楽しみになりました。原作を読んでからでも十分楽しめると思います(前作の下町ロケットも陸王も,原作を読んだあとにドラマをみました)。
    続きを読む

    投稿日:2018.10.02

  • やっぱりいい!

    ゴースト、ヤタガラスと続けて一気に読んでしまった。読み出したら止められないのは、相変わらずで。農業の実態と問題はとても興味深かった。佃のいつもまっすぐな姿勢は、パワーを与えてくれる。

    投稿日:2019.06.22

ブクログレビュー

"powered by"

  • mituraku

    mituraku

    下町ロケット ゴーストの続編。

    気分爽快。
    大人のおとぎ話。
    一気に読ませる筆力はさすが。
    読み始めると止まらない。

    ただ、ちょっとスッキリし過ぎかも。
    なので☆は4つ。

    投稿日:2019.08.12

  • meizou52

    meizou52

    農業に関する内容だから非常に興味深く読めた。
    非情な程ビジネスライクな帝国重工と人情味あふれる佃製作所がうまくリンクして、対極の両社の事も分かるなーなんて思いながら読んだ。まぁ本来ならこんな事は難しいんだろうけど、夢あっていいじゃない。

    正義は勝つ。
    もうこの本は教科書にしたら良いわ。世の中、銭金よりも血の通ったビジネスが主流になれば良いなと思う。

    自分も農家の息子なんだけど、今は都会で働き街に家族で住んでいる。殿村家ほどの豪農ではないけど、村の田んぼや畑が放棄されてんの見たら自分がやりたいなと思う。
    殿村の決断はマジすごいわーーー
    続きを読む

    投稿日:2019.07.24

  • bandit250f

    bandit250f

    下町ロケットシリーズ。
    だんだん話が小粒になってきた。
    もはや全くロケットと関係ない。
    三菱重工に友達がいるんだけど、決して、絶対、農機具なんかには手を出さないって言ってた。
    市場規模が小さ過ぎるって
    また財前さんみたいに崇高な志を持っている人もいないって。さもありなん。
    そろそろ此のシリーズもやめ時かと思う。
    続きを読む

    投稿日:2019.07.22

  • ヤン・ヒューリック

    ヤン・ヒューリック

    このレビューはネタバレを含みます

    お客様の顔を見て売る。簡単な話ではあるが、決してそれが簡単な話ではないことは実際にお客様と接した経験があるならば誰もがそう思うだろう。

    対立するライバル会社、同業他社との競争の中で、タダ売れば良いというのはビジネスではない。

    宇宙という夢から、大地への挑戦、人手不足にあえぐ農業を救うという大義と共に、最後の最後で苦難にあえぐ人達も恩讐を超えていく展開は実に感動モノであった。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.07.17

  • oboro313

    oboro313

    このレビューはネタバレを含みます

    帝国重工vs.ダーウィンプロジェクト(下町中小企業)の構図。悪役と思われていた帝国重工は徐々に巻き返しを図る。的場vs.重田・伊丹の構図。因縁の対決となっている。元帝国重工の従業員であった二人が的場への憎しみからとを取り合って復讐をする。憎しみでここまでやるのか⁉︎
    ロケットから無人自動耕作機編の話。ドラマでは本の内容以外にも盛り込まれていたようだ。相変わらず、面白い!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.06.26

  • ブクログスタッフ

    ブクログスタッフ

    「下町ロケット」原作小説の続編!
    大きな挫折を経験した者たちの熱き思いとプライドが大激突!宇宙」から大地へと連なる壮大な物語!

    投稿日:2019.06.19

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。