京都寺町三条のホームズ : 10 見習い鑑定士の決意と旅立ち

望月麻衣 / 双葉文庫
(11件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
1
4
3
1
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • 23242324

    23242324

    このレビューはネタバレを含みます

    作者の前書きに「恋愛色が強くなっております。ご了承ください」とギャグではなく本気の注意書きがあって恐々と読み進めましたが、このくらいならまぁ(笑)。
    作者さん真面目です。甘すぎ苦手な私には、とても誠実な対応に思えました。
    一線を越えた二人。でもそんなことはどうでもよくて(?)、ななつ星のデラックスに泊まるなんて羨ましすぎて歯軋り。
    でも清貴の言うお金の使い方には共感を覚えます。大切な物は人それぞれ違うと思うけれど、お金の使い方は下手ウマがあると思う。お金とは上手に付き合いたいものです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.06.06

  • ゲスト

    ゲスト

    中々甘めの回だったが、もっとラブラブでも大丈夫です!
    これは謎解きとは言いながら葵のシンデレラストーリー
    ですよね。全巻通して羨ましい限り。

    投稿日:2019.05.17

  • chifuyuk

    chifuyuk

    今回は九州の豪華列車の旅がメインで、京都とどんどん離れていく感じ。悪くはないのだが、ちょっとシリーズを続け過ぎた印象も受けてしまうなあ・・・

    投稿日:2019.05.11

  • 青竹

    青竹

    円生と和解した後、初めてピリピリした様子でした。今後も雨宮史郎とやりあっていくのかなぁと感じさせる1冊でした。

    投稿日:2019.04.29

  • keropeee

    keropeee

    エラリークイーンっぽい場面もありますが、どんどん面白くなくなる...
    ホームズの葵ベタぼれも葵の優等生ぶりも、全く面白くないです...
    と言いながら、ここまで来ると、最後まで読まにゃ。

    投稿日:2019.03.18

  • moon-u

    moon-u

    シリーズ10作目。

    20歳の誕生日に超豪華旅行をプレゼント!とはさすが清貴。
    料金もそうだけど、人気だからね。
    なかなか乗れないよ。
    当たり前だけど、
    列車の特等室は最後尾のデラックススイート、
    った一部屋だもんねぇ。
    まだ、トワイライトエクスプレスがあった時、
    お客さんが一番前の車両がいい!みたいなこと言われたけれどね
    一番前の車両から見えるのは牽引車だからね。うん。

    JR西日本の「瑞風」は(ずいふう)じゃなくて(みずかぜ)、だよ。
    誤植かな。

    それはおいといて、恋愛色が強いです、
    という前書き通り甘々でした。
    そして、列車の中での謎解きもあって満足満足。

    ええ、感想それだけ?
    いいのいいの、幸せだから~

    プロポーズの言葉は微妙だったけど。
    続きを読む

    投稿日:2019.03.07

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。