HELL 女王暗殺

浦賀和宏 / 幻冬舎文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ことぶきジロー

    ことぶきジロー

    浦賀和宏『HELL 女王暗殺』幻冬舎文庫。

    浦賀和宏ワールド全開といったかなり捻られたぶっ飛んだ世界観が堪能出来るミステリー小説。萩原重化学工業シリーズという位置付けで、さらには安藤直樹シリーズともリンクした作品。

    謎の数字1101を言い遺して殺害された母親を持つ武田誠と武田の友人・久能正治の二人の物語を軸に大きな謎に包まれたストーリーは右に左にうねりを見せる。
    続きを読む

    投稿日:2018.07.28

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。