【電子限定おまけ付き】 キャンディカラーの世界できみと

中庭みかな, すずくらはる / 幻冬舎ルチル文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
1
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • lovenovels

    lovenovels

    「付き合ってもらっている」と思っていて、言いたいことが言えない智絋。相手の周も無口では、すれ違いが起きるのは当然かも。と思いつつも、かなりヤキモキした。他の人から見たら、お互いのことを大切にしているのは分かるのに...。
    小説家とシェフという全く違う仕事をしている2人だけど、お互いの仕事を心から応援しているのは、すごくいいなぁ。と思う。相手の「好きなもの」は理解できるのだから、今後は少しずつでも自分の気持ちを伝えあって欲しい。と心から思った。
    続きを読む

    投稿日:2019.09.10

  • shirotae16

    shirotae16

    中庭さんにしては珍しく、不憫ではない受のお話。恋人と同棲中で幸せなはずなのに、どうしても付き合ってもらっているという不安がつきまとう智紘。仕事(ラノベ作家)でプロットを作れば、恋人との関係性を投影したビターエンドになるし、リアルでは彼の職場にノンケの彼が好みそうな可愛い女の子がバイトに入ってくる。両方向からじわじわとダメージをくらい、負のループに陥っていく展開はお約束だが、仕事への不安描写は作家さんだけにリアリティがある。予定調和を迎える本編後の攻視点のお話にときめいた。続きを読む

    投稿日:2018.07.15

  • katherine

    katherine

    今回も中庭先生の世界が存分に感じられるお話でした。
    硬派な料理人とラノベ作家の智紘のお話です。まさしく自己犠牲の塊の智紘が痛々しいですが、料理人の周の愛情表現を注意深く感じると面白さが増す一冊になっているのではないかと思いました。続きを読む

    投稿日:2018.05.27

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。