血の轍(3)

押見修造 / ビッグスペリオール
(8件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
3
3
1
0
0
  • もう、いやや、こんな母親

    安心感まったくないやん。
    精神異常な母親のせいで、居場所がないせいちゃんかわいそすぎます。

    純粋に母親が悪い事したのをわかってて、おかしいのも知ってるのに、
    誰にも言えない。
    これは生地獄ですな。。。
    見ててかわいそう。
    続きを読む

    投稿日:2018.05.06

ブクログレビュー

"powered by"

  • コテ

    コテ

    表には出ないけど、こういうヤバイ人って、いるんですよね
    あまりにもリアルで、ノンフィクション物語かと思うほどです。
    押見さんの描く、ちょっとあり得ないような、理解し難い気味悪さ、気持ち悪さって原因みたいなのがちゃんと描写されていて、そしてちょっと悩んで生きた人にはなぜそうなるのか分かってしまうようなリアルさがあります。それが「いや」で「怖い」のです。
    こちらは最新作にあたるものだと思いますが、描写の仕方、表情の描き方がますます進化しています。ファンなので「マジで天才だな!」と安易に言ってしまいそうになるくらいすごい。(今回特に"死んでしまってる"顔のバリエーションがすごい)

    第二巻、第三巻と若干ホラーチックになってきましたね。
    ハピネスは表現が過激で読み切れていないのですが、これはそんなにグロテスクにはならないのかな…どうなんだろう。先が気になります。
    続きを読む

    投稿日:2019.10.22

  • scaramouche

    scaramouche

    このレビューはネタバレを含みます

    母・静子の抱える孤絶感が垣間見える。もちろん振る舞いは狂的だけれど、根本に理性があるからこその奇行なのかもしれないとも思える。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.10.26

  • chikako0420

    chikako0420

    どんどん壊れてゆく母とそれに飲み込まされそうになる息子。この親子がどこへ向かうのか気になってしょうがない。

    投稿日:2018.08.18

  • あさひ

    あさひ

    このレビューはネタバレを含みます

    静子にとって、それは不幸な結婚だった。
    彼女の不満が彼女の孤独が彼女の歪みが息子を支配する。
    血の轍は深く刻まれ、息子も自身も壊していく…。
    ダンナの事なかれな無関心が悪化させる原因ですね。
    生き苦しい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.08.18

  • 寺

    このレビューはネタバレを含みます

    第1巻から一気に読んだけど、最初は「過保護の毒親」の話だと思っていたけれど、第3巻まで読んだら、「何なんだろう?このホラーマンガ」というのは率直な感想ですかね。

    ストーリーの展開はもちろん、母親の異常な精神状態も気になります。
    精神疾患を持っているだろうけど、夫婦の会話からすると、きっかけは産後うつでしょうか?
    息子の静ちゃんもかなりヤバいけど、反発し始めたから、今後の展開については全く想像つきません。

    ホラーやサスペンスとして、楽しみにして読んでいきたいと思います。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.08.07

  • negatebu14

    negatebu14

    夢中になって読み進めましたね! 氏の漫画はセリフが少ないのですぐに読めちゃうんで、漫画の値段的にどうかな? と思わなくもないんですけれども、この作品はむしろセリフの少なさがどうにも物語を盛り上げていると言いますか…”間”の使い方がうまいですねぇ、押見氏は…。

    ヽ(・ω・)/ズコー

    というわけで、歪んだ母・息子の関係を描いたらピカイチの漫画家、押見氏の最新作、第三巻でしたね! 実際にこういう母子って居るのでしょうかね? うちの母ちゃんとはまったく異なっているのでアレですが…どうにも若々しく見える母というのは要注意人物らしいのですね!

    ヽ(・ω・)/ズコー

    ここに描かれている母親っていうがアレですね、まだ子供というかね…精神的に未熟な感じがするのですよねぇ…こういった母親が現在の日本で増加しているんだとしたら…怖い話です…。

    さようなら…。

    ヽ(・ω・)/ズコー
    続きを読む

    投稿日:2018.05.19

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。