Re:ゼロから始める異世界生活 16

長月達平, 大塚真一郎 / MF文庫J
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
2
0
0
0
  • ベアトリスとスバルの関係性の変化にびびる

    第四部の1巻にあたる第16巻です。

    この巻、まず印象的なのが登場人物の数。第三部、第四部のオールスター・・・というだけでなく短編集にしかでていない人物も登場し、超オールスターという感じです。
    けれどもそんなオールスターなのに一番読んでて驚かされるのが、スバルとベアトリスの二人。
    変わりすぎててびびります。一年でどうしてこんな感じに?って印象です。

    他の登場人物に関してもこれまで関わっていなかった二人の関係性が意外な感じで色々楽しめます。

    ただこの巻はホントに序章という感じで、物語として死に戻りの事態などは最後の方まで訪れなかったので、死に戻りに対する事態の打開などを楽しみにしている人は少し拍子抜けに感じるかもと思いました。
    続きを読む

    投稿日:2018.04.30

  • 1年を経て新たな脅威始動

    陣営の立て直しを図った1年を経てさらに仲が深まったエミリア達。
    穏やかな時間を過ごしていた一行でしたが、アナスタシアに水門都市にお呼ばれしたことで話が動き出します。
    新キャラも出てきますが、懐かしい顔ぶれが次々に現れ激しいながらも平和的な様相を見せる王選関係。
    ギャグとシリアスのバランスもよく楽しい巻でしたが巻末には表紙の不吉さが芽吹きます。
    この新たな脅威もわけがわからない力でこれをどう対処していくのか注目ですw
    続きを読む

    投稿日:2018.06.02

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。