メルカトル

長野まゆみ / 角川文庫
(19件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
3
11
1
1
  • 本書の魅力は無機質と有機質のバランスだと思う。

    無機質といえるデータ、地図、歴史、史料。静謐な世界。あるいは少年のリュスもだ。
    一方でゴシップや事件、演劇といったものがストーリーを有機質として活性化させる。
    ここで注目すべきなのは作者はおそらく何かを踏襲していると思われることである。それらがおそらくこの作品の重要なキーワードでありシーンの描写の一つ一つであろう。続きを読む

    投稿日:2019.06.03

ブクログレビュー

"powered by"

  • 枝乃

    枝乃

    このレビューはネタバレを含みます

    地図収集館で働く17歳の主人公と絡んでくる女性たち。ファンタジーのようなミステリーのような。どう展開していくかわからない面白さがある。ただ終盤の種明かしで、人情的にスッキリしないのが残念。エルヴィラの都合は理解できるが、彼女も周りもちょっと身勝手すぎないか。これでいいのか。登場人物たちの人柄(というか価値観)に、いまひとつ好感を持てない。表紙を眺めている分には素敵でワクワクするのだが。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.02.07

  • 有穂

    有穂

    このレビューはネタバレを含みます

    カテコリー、ファンタジーというには現実的だし、手を替え品を替え万華鏡のように複数の女性が主人公リュセの元を出入りする。
    後々、出てくる人たち全員がほぼ出演者ということが判明。
    女優を騙すビックリカメラの反対バージョンのような構成。
    オチは予想どとり。
    所々に何でこんな表現が?というところは、そういえば長野まゆみだったと思い出せば納得できるものだった。
    くるくると人物たちの入れ替わりが激しいので、ミニ映画で見た方が入り込めるのではないかな。実際これは映画監督一家の脚本だったわけだし。
    読みづらさは本のタイトルと裏表紙のあらすじが本編とあっていない、もといミスリードしちゃってるからかと。
    地図も冒険もなにも、部屋とその周辺から出てないんだもの。主人公は定形の場所にいて、やって来る人たちがくるくる出入りしていただけ。
    何がしたいか気づいてからは、もどかしさというか、まだらっこしさが先にたってしまったかな。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.10.18

  • くるり

    くるり

    小芝居のようだと感じていたら、本当に小芝居だった。
    登場人物に余白がなく、詰め込んだ感じ。あれもこれもと欲張り過ぎて、勿体無い感じ。
    舞台で観たら勢いがあってのまれそうだけれども、文章で読むと遊びの部分がなさ過ぎて好みではなかった。続きを読む

    投稿日:2020.06.13

  • ちゅーちゃん

    ちゅーちゃん

    出自が不幸ゆえにどこか達観した少年とそれを振り回す少年と奔放かつわがままな女性たちという得意の構図だが、昔の作品と違い他者の生活や街の雑踏が感じられる。

    投稿日:2020.05.20

  • しゅうこ

    しゅうこ

    このレビューはネタバレを含みます

    単行本が出たての頃に読んでたんだけど、主人公の名前くらいしか記憶になかったので文庫買って再読しました。

    長野まゆみでよくある控え目で慎ましく生きてるだけなのに周りに振り回されとる系のやつなんやけど、いい部屋ありますだっけ?と同じで、きちんと結末があってすっきり読み終われた。
    でも主人公以外の登場人物、なんでぜんぶぜんぶそっち方面に繋げようとするんやろ?これはされる側からしたらそーとーイライラするやつやで。まあ主人公も結局はムッツリっぽかったけど

    表紙は単行本のがおしゃれやなあと最初は思ったけど、これはこれで可愛い。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.12.20

  • angning

    angning

    街もアパートも図書館の描写も、昔のヨーロッパ映画のようにイメージできて最高でした。清貧生活におけるプディングの七色のような存在感が素晴らしい。

    投稿日:2019.12.04

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。