赤目

白土三平 / 小学館
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
1
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • kuroinohos

    kuroinohos

    ヤマネコとウサギの関係はカナダのヤマネコの生態そのままである。ただ作者が愛読するシートンの関係によれば、カナダヤマネコは、言はば送りヤマネコのやうな、猟師の後をつけるといふ行動があるらしいので、かう言ふのはばっちりである。
     さらに、柳田国男によれば、「ウサギ」は名前を称するのがはばかられる生き物であったらしい(南方熊楠も、「神物とみなして名前を言うを忌んだ」とか言ってゐる)ので、秋津島の中で、ウサギをたべたらいかん教は成立しうるでいいらしい。
     でもって復讐はカタいのである。いやぁ白土三平先生は偉大だなぁ。出羽守的な、「日本の貧しいファウナではなんとか」と言ふ感じではないらしい。西表島にイリオモテヤマネコ、対馬にツシマヤマネコがゐるだけなのに。
    続きを読む

    投稿日:2018.05.12

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。