アルテーミスの采配

真梨幸子 / 幻冬舎文庫
(23件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
2
8
8
3
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • 一樹

    一樹

    友人を知り合いを罠にハメてAV女優に堕とす。
    今が輝いていればいるほど、堕ちた時の価値が高いから、有名になった時点ですでにAV業界に狙われているとか……考えただけでもゾッとする話だ。ある程度リアルなんだろうか?
    それを実行して女を食い物にする男が悪いんじゃないの?と思いつつ、すべての恨みが女性に向くってどう言う事なんだ?そしてまた恨みの連鎖が始まりそう……
    とにかく女の怨念のドロドロな話だった。この方の作風は分かったが怖いもの見たさでまた読んでしまいそう(^◇^;)
    続きを読む

    投稿日:2020.05.05

  • haji07-2020

    haji07-2020

    3月-10。3.0点。
    AV女優のプロダクションが舞台。あるインタビューを受けた女優達が、次々と行方不明に。背後にあるのは。。

    AV業界へ堕ちるパターンが結構分かって興味深い。
    背後にあるもの、動機は真梨幸子らしい感じ。続きを読む

    投稿日:2020.03.19

  • ちょ

    ちょ

     しつこいほどの反復が最後に意図的なものだと分かった時のぞっとする感じ。いろいろ怖いし、俗物的な意味で面白い。

    投稿日:2020.02.27

  • 寛斗

    寛斗

    黒幕と思っていた人をさらに操っている黒幕。
    さらに黒幕。
    黒幕…
    黒幕。
    うーーん。
    いや~~~みす~~。
    ダラダラと長い期間かけて読んだ割にはしっかり内容が入ってきました。
    さすが幸子先生!!

    投稿日:2020.02.16

  • まるお

    まるお

    物語的にはリアリティに欠ける部分も多かったのですが…
    それよりもAV業界の裏面のリアリティに、鉛を飲み込んだ様な気持になりました。
    商品としての格付け、賞味期限、発達障害。
    これはもちろんフィクションなんだけど、
    取材等で構築されたノンフィクションな部分にダメージが大きい一冊でした。
    続きを読む

    投稿日:2019.12.28

  • juria0721

    juria0721

    av女優?そりゃ闇だろう。闇しか感じないでしょ。

    なのでドロドロしてんだろうなーと構えて読んだのでさほどと思ってしまった(;・∀・)
    真梨幸子さん大好きなんだけど、今回はいつもよりのめり込むことができなかった。続きを読む

    投稿日:2019.12.11

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。