ものの見方が変わる 座右の寓話

戸田智弘 / ディスカヴァー・トゥエンティワン
(18件のレビュー)

総合評価:

平均 3.6
2
7
7
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • イク

    イク

    とてもためになる感
    皆さんが書いてるように、いつでも手元に置いて、読んでていたい。いろいろ参考になっているが
    例えば
    後悔は過去をかえようとすること
    反省とは、未来をかえようとすること
    過去の出来事を客観的に振り返り、そこから教訓を得て、より良い未来を作っていくことだけだ続きを読む

    投稿日:2020.03.17

  • だっちー123

    だっちー123

    定期的に読み返したい本。
    話のネタにも使える。
    特に、今の自分には以下の寓話が響いた。
    ・吊るされた愚か者
    ・カエルの登山

    投稿日:2019.12.09

  • ちー

    ちー

    寓話をたくさん読めるのは面白いけど、著者の考察の部分でかなり科学アンチ感が強くてたまに嫌になる。。。

    投稿日:2019.09.05

  • gbh10103

    gbh10103

    物事の見方、捉え方、反応仕方が、様々な寓話を用いて、例示し、書物や著名人の発言を引用して解説している。

    投稿日:2019.04.16

  • ほわ

    ほわ

    寓話とそれに対する筆者の考えがつらつら書かれている本。思いっきり主観だし、当たり前じゃんと思うことも正直多かったけど、いくつかの考えは自分にとってためになるかなと思えるものもあった。

    投稿日:2019.03.21

  • ichiro04

    ichiro04

    ものの見方は変わらなかったが、いろんな寓話の解釈を読んで、じつにいろいろ考えさせられた。
    若い人が読むと、生きていく上できっと役に立つと思われました。

    投稿日:2019.03.16

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。