狼領主のお嬢様 2

守野伊音, SUZ / カドカワBOOKS
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 【静】

    【静】

    え?涙を誘うシリアスさは冒頭部分まで?あとはお笑い狙いか?とも思えるような場面もあり、1巻の胸の痛さは何だったの?と置いてきぼり。ハピエンは嬉しいけどね。

    投稿日:2018.10.22

  • へきくう

    へきくう

    せつなさは1巻のほうが強く感じたけど、2巻では三十路ヒーローの純情さに萌えた(笑)なにあの可愛い狼くんは!よっぽど年下の悪友くんのほうが場慣れしてるよ。隣領(だったよね?)の領主や、前世の記憶を持つ男性のその後はえがかれてなかったけど、それはそれでいいのかも。続きを読む

    投稿日:2018.06.13

  • kinakoi

    kinakoi

    このレビューはネタバレを含みます

    処刑された貴族令嬢だったシャーリーは、同じく転生して見習いをしていたティムにさらわれたが、毒殺されたと思われた領主カイドに救出されて…。

    ネット分に大量に書き下ろしがプラス。後日談とかカイドの生い立ちとかで主人公達の行動への理解が深まった。

    しかし、ネットでの完結に盛大なる蛇足と言えなくもないかも。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.01.10

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。