世界のタブー

阿門禮 / 集英社新書
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
1
1
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 道標

    道標

    日常生活のタブーってのは難しいなぁ。
    文中にもある通り、よそさんのことはとりもなおさず「良い点を挙げる」のが日本じゃ暗黙のルール的なところがあるし。

    様々なタブーが取り上げられているので、ここからより一つを選択して深みにはまっていくのも面白そうだ。続きを読む

    投稿日:2019.06.21

  • NFCC図書館

    NFCC図書館

    第1章 日常生活でのタブー
    第2章 性についてのタブー
    第3章 食べ物のタブー
    第4章 現代社会のタブー

    投稿日:2019.05.22

  • dee_dee

    dee_dee

    日本の常識は世界の非常識。逆もまた。
    知らないことを知るのは面白いなあ。
    イスラムとヒンズーの左手に関するタブーの違いなどとても興味深かった。

    投稿日:2018.02.15

  • eichan7

    eichan7

    イスラムでは進化論は異端とされている。キリスト教右派と同様に人間の祖先は猿人とは信じられないからである。

    投稿日:2017.12.21

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。