新約 とある魔術の禁書目録(19)

鎌池和馬, はいむらきよたか / 電撃文庫
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
1
1
1
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • おにけん

    おにけん

    2019年11冊目。久し振りに話のメインストリームに浜面仕上や一方通行、何故か女子高生の姿になった学園都市統括理事長アレイスターなどが絡んで、学園都市の重要な部分に話が絡んでいく。色々なキャラが出て読んでいて混乱するが、話は終盤に近付いてきたかなという印象。イギリスの魔術師と学園都市の全面対決に発展し、この後話がどう進んでいくのか、満身創痍の上条さんはいつまったりとした生活に戻ることが出来るのか?。続けて読んでいきたいと思う。続きを読む

    投稿日:2019.01.28

  • ちゃげ

    ちゃげ

    18巻で、かなり理解に苦しんだが・・この巻は挫折状態。もう訳が分からない(^^;
    相当、キャラが変ってる気がするなぁ・・意味不明な展開が多いし・・状況が分からない。登場人物じゃなく、作者が暴走してるんじゃないかな?いい加減にケリつけろよと思っていたら、次は英国編?とにかくキャラの使い捨てと拾い上げが激しくて・・キャラが思い出せない・・大悪魔が出てきてもなぁ・・続きを読む

    投稿日:2018.04.27

  • blackkitty

    blackkitty

    このレビューはネタバレを含みます

    おおきな流れはあとがきにあるので、あんまり書くことないのでした。あとがきの後にエピローグみたいなのが。広告だと思って、読み飛ばすところでしたよ。
    P375 各々が違う方向へ歩くわけですが、目的地がイギリスなら、ちょっと違うような気も。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.01.10

  • p-chan

    p-chan

    前巻の続きでなぜか、クローリーのデレイベントの話になっていた。前巻とのギャップがあり過ぎて面白い。
    コロンゾンの目的や次の相手も分かりやすかったし色々とすっきりした巻だった。
    イギリス魔術組が敵か・・。どこまでが敵で味方なんだろう?続きを読む

    投稿日:2017.11.07

  • 14oclock

    14oclock

    このレビューはネタバレを含みます

    エイワスの怒涛のデレ。というか結局のとこアレイスターとエイワスがどういう関係なのか一読じゃ分からない……

    三主人公が出ると対比が面白い。最近はインフレが進んで一方通行クラスがごろごろいたけど、まあ一般人代表からしたら全員怪物以外の何者でもないよな……
    インデックスと対峙してたはずの一方さんが独り言だけでスルーしたのもだけど、群像劇になり過ぎて見てるだけ待機状態になってた人が何人もいそうw

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.10.30

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。